2017年4月6日木曜日

団塊絶壁

今週の週刊新潮で「団塊絶壁」第1回「ボケへの恐怖」という特集をみつけ、dマガジンで読んだ。ワシら団塊の世代が後期高齢者になった場合の予測で、薄々は感じていたことだが、予想していたよりはるかに悲惨な状況になるようだ。そして「団塊の世代」がすべていなくなる30年後ではなくその前のこの10年のうちに大改革が必要とある。第2回は「介護」、しばらくこの特集から目を離せない。