2017年1月31日火曜日

北陸医史39号の発送と探蕎会総会の案内メール

1月31日の発行日になんとか間に合ったので、会員に発送の手続きを済ませることが出来た。その後、遅れていたが探蕎会総会の案内メールを出し、なんとか1月中の作業を終了した。しかしもう1月の終わりとは・・・。

2017年1月30日月曜日

スズメが4羽

お米は松任のNさんから玄米を買っている。今日精米をしているとスズメが4羽入ってきてビックリ。精米所にはこぼれた玄米があることを知っているので、危険を承知で入ってきたのだろう。何度も精米所を利用しているが初めての経験だった。次は少しプレゼントしてみようかな。

2017年1月29日日曜日

資産上位8人分、36億人分に匹敵

との読売の記事を読んで8名を検索してみた。1位から順に、ビル・ゲイツ(マイクロソフト社創業者)、アマンシオ・オルテガ(スペインの実業家。ZARA創業者)、ウォーレン・バフェット(投資家)、カルロス・スリム・ヘル(メキシコの実業家。中南米最大の携帯電話会社アメリカ・モビルを所有)、ジェフ・ベゾス(Amazon.com創業者)、マーク・ザッカーバーグ(Facebook創業者)、ラリー・エリソン(オラクル創業者)、マイケル・ブルームバーグ(前ニューヨーク市長)。グローバル化の行き着く先は超格差社会だった。

2017年1月28日土曜日

今日はのんびり

昨日は北陸医史の印刷中にプリンタのドラムの汚れがひどくなり、部品の交換に時間がかかったので、製本に回したのが6時過ぎ、発行が31日なのでギリギリセーフだった。
今日は時間に追われることもなく、ポスター出力も1件だけ。陽射しのありがたさをじっくりと味わう事が出来た。

2017年1月27日金曜日

北摂

昨夜のケンミンショーは大阪特集の後編、その中で北摂エリア(豊中、池田、箕面、吹田、高槻、茨木、摂津)が府民憧れの地であるとは知らなかった。そして北摂以外の大阪人を見下していることも。勉強になった。大阪は本当にネタが尽きない。

2017年1月26日木曜日

キンカンナマナマ

予報通り晴れになったが、最低気温が氷点下3℃なので路面はキンカンナマナマ。油断するとヤバかった。明日はさらに気温が上昇するようだ。日も長くなってきたが1月に春を感じるなんて・・・。

2017年1月25日水曜日

明日は一気に解けるか

予報では気温が上がるようなので雪が一気に解けそうだ。ところで「とける」だが、いつも「解」と「融」のどちらを使うか悩む。辞書やネットで検索してもどちらもセーフのようなので尚更だ。
話は変わるが、安倍首相が今日の国会答弁で「云々(うんぬん)」という漢字を読めず、「でんでん」と発言していたとネット上で話題になっているが、チェックしてみたらやはりそうだった。しかし、これまで同じような間違いをした先生方の顔を思い浮かべて数えると片手ではとても足りない。

2017年1月24日火曜日

10cm

毎日10cmくらいの降雪があるがこれくらいなら雪すかしは簡単に済んでしまう。金沢以外の地域でまさかの大雪のところがあるがドカンと降られたらお手上げだ。今月は強い風もなく純白の雪を愛でるゆとりさえある。

2017年1月23日月曜日

全豪オープンテニス

日曜の仕事は午後6時までなので時差が2時間のメルボルンでの全豪オープンテニスを楽しめた。錦織は元世界1位のフェデラーに惜敗だったが、もっと基礎体力を上げるトレーニングをしないとなかなか突破できないのではないだろうか。
話は変わるが特別対談|2017年はどうなる?世界の変化と日本の行方:宮台真司(社会学者)& 萱野稔人(哲学者) の記事が興味深く読めた。記事はこちらから

2017年1月22日日曜日

校了

北陸医史39号がほぼ校了した。発行日は2月末なので余裕がある。作業がスムーズにいくのはネットのおかげ。原稿のやりとりや校正原稿などを郵送したり、出向いたりということがないからだ。出版業界や書店業界はネットの被害者のようにいわれるが、功罪相半ばで考え方次第だと思う。

2017年1月21日土曜日

米国はどこへ向かうのか

トランプの就任演説を聴いたが、寄せ集めのように感じた。オバマのすっかり白髪頭になった姿をみていると大統領としての力量は本人自身が自覚していたように思う。ノーベル平和賞受賞も今となってはパロディと思える。ただ演説がウマかっただけ・・・。

2017年1月20日金曜日

iPadの充電

この2日ほど自宅のiPadを使っていなかったが、充電は充分だと思っていたので、立ち上げて半分も充電されていなかったのでビックリ。サイトを検索してみると該当する対処法があったので難なくクリアできた。この記事がネット上に多くあるということは、よくあるトラブルのようだ。

2017年1月19日木曜日

久しぶりのお日さん

昨日今日と久しぶりのお日さんでありがたい。日中は車のエアコンを切っても大丈夫なほど。雪すかしをしたおかげで、店の前や駐車場の雪は一気になくなったが、雪すかしが短時間で終了するので体重が減らないのが残念だ。

2017年1月18日水曜日

自動ブレーキ

高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が多発するようになった。准高齢者のわたしも他人事ではない。YouTubeで自動車メーカー各社の自動ブレーキの動画が増えているのでつい見てしまうが、まだまだ改良の余地がある。メーカーとしてはこれから自動ブレーキの性能をアップするようにしないと車の売上に直結するようになるだろう。

2017年1月17日火曜日

今年最初の休肝日

夕食はカレーライスだったので休肝日とした。来月90歳になる母親は休肝日なし。昨夜もカレーをつまみにして焼酎を飲んでいた。酒が美味しく飲めるのは健康の証ということを実践しているらしい。そういうわたしも酒が飲めない病気にだけはなりたくない。

2017年1月16日月曜日

ちょこちょこ降るなら毎日でもOK

今朝も雪すかしをしたが、せいぜい10センチほどなので、汗もかかずに終了した。この程度なら毎日でもOKだ。雪による仕事上の障害がなくて本当に助かる。

2017年1月15日日曜日

こんな天気に来店とはありがたい

今日も積雪は大したことはないが、雪にもかかわらず来店された先生方に訊くと、日曜日にしか来れないからだと仰るがありがたいものだ。
ところで午前中に何年かぶりに近所の上野八幡神社の左義長に出かけたが、儀式というよりただのゴミを焼く作業にしかみえなかったなあ。

2017年1月14日土曜日

小積雪

昨夜から降雪が心配されたが、朝、起きてみればわずか数センチ、これしきの雪はこちらでは積雪とはいわない。火曜日まで雪マークが続くが、大したことにならないのでは、ならないでほしい。

2017年1月13日金曜日

会則変更

探蕎会総会を来月に控え、会員の高齢化による会のあり方について議論が必要ありとして、まず会則を柔軟なものに改めることについて世話人有志が集まり検討した。その結果を各自持ち帰り改正案を総会に提出する準備に取りかかった。

2017年1月12日木曜日

物故車

車ついでにdマガジンの「ベストカー」で2016年の「物故車たち」として生産中止になった「惜しいクルマを亡くしましたね」の記事があったので一部を紹介。コメントも面白いので抜粋で、( )内は享年。
トヨタからiO(8)コメント「軽自動車の実力の高さに阻まれ、みごとな討死」、RAV4(22)、ラクティス(10)、bB(16)コメント「エグすぎる顔つきに人が離れ無念の衰弱死」、ラッシュ(10)、イスト(13)、ホンダはCR-Z(6)、CR-V(21)、マツダはMPV(26)など。圧倒的にトヨタが多いのは車種が多いからだろう。このようにdマガジンで普段読まない雑誌を目にするメリットは大きい。

2017年1月11日水曜日

車のデザイン

年とともに頭が古くなってきたのか、最近の車のデザインが理解できなくなってきた。日産のジュークが出てきたときはこれはあり得ないと思ったし、トヨタの今度のプリウスやC-HRには拒絶反応すら覚えた。現在、国産車で安心して見ていられるのはマツダの魂動デザインだけかも。

2017年1月10日火曜日

美大生感激

弊社の大判プリンタを使わせてほしいと2名の美大生が来店。学校のプリンタは古くて思うような色が出ないという。現在のプリンタは昨年夏に新しくしたが、Mac用のドライバがまだ完全ではなく、Macのイラストレーターで作成したデータがうまく出力できるか心配だった。2種類の用紙で解像度を変えてプリントし、彼らの思ったとおりの出来映えになり感激していたが、目の悪いわたしには区別がつかなかった。

2017年1月9日月曜日

ハシゴは正解だったかも

西田幾多郎(宇ノ気)と鈴木大拙(金沢)は同じ明治3年生まれで四高で知り合い、長い間お互いを尊敬し、哲学と仏教、禅などを研究した。西田記念館(2002)は安藤忠雄の設計で傾斜した壁は平衡感覚を乱される。大拙館(2011)は金沢市出身の谷口吉郎の子の谷口吉生の作品。展示物は圧倒的に西田記念館が多いが、両記念館は提携し合っているので一度に見て回るのは意義がある。お勧めのコースは「西田記念館」→昼食は近くの「亀屋」で蕎麦→「大拙館」。

2017年1月8日日曜日

2軒ハシゴ

ハシゴといっても飲み屋ではなく、宇ノ気の「西田幾多郎記念哲学館」と本多町の「鈴木大拙館」の2つ。わたしは西田幾多郎記念館は4度目だが、鈴木大拙館は初めてなのでならば両方ということに。連休真っ最中なので、鈴木大拙館は盛況だったが西田記念館はまばらでゆっくりと過ごせた。「善の研究」の文庫本は高校時代に買ったが意味が分からないまま。4度目の訪問はたっぷりと時間をかけたが状況に変化はなかった。

2017年1月7日土曜日

編集作業は充電の手助け

毎日ブログを書くのは生来の怠け者なので、何か一つくらいサボったらすぐにバレるようなdutyを自分に課さないとダメになるということは前に何回も書いた。最近はネタ切れで充電する時間がほしいと思っているが、編集作業は自分の知らないことも多く、調べながらの作業は有意義だ。今日も勉強になった。

2017年1月6日金曜日

今日から編集作業がつづく

2月末に発行予定の「北陸医史」39号の編集に集中しなければならないが、珍しく昨年末にとりかかっていたので、作業的には楽になりそうだ。今日はエクセルの表のアレンジに時間がかかったが、時間に余裕があるのでカリカリすることはなかった。

2017年1月5日木曜日

築地マグロ初セリ

今年も築地の初セリで7420万円で「すしざんまい」が競り落としたが、この1匹だけが高値であとは安いものだったようだ。高い買い物だが宣伝効果を考えると元は取れているのだろう。「すしざんまい」は昨年、激戦の金沢市から撤退したが、現実の計算もできる経営者なのかも。しかし社長自身が脂ののったマグロみたいな身体をしているのはどうかなあ。

2017年1月4日水曜日

仕事始め

今日から仕事、いきなりポスター作成が3つメールで届いていた。正月休みの気の緩みで少々手こずったがなんとか校正用のPDFファイルを送ることができた。
NTTから光回線を申し込んだ件について確認の電話があったが、なぜか正月はWiMAXが順調でもう少し考えてみますと返事をした。

2017年1月3日火曜日

終わってみれば順当

孫たちの家についてお願いすると幼児番組を中止して箱根駅伝にしてくれた。結局青学の総合優勝だったが、どうもトレーニングが科学的に考案されていて、選手たちが忠実にそれを実践しているようで、それと原監督の指導力との相乗効果の結果が出ているようだ。
1歳になった孫は人見知りでだっこするとギャン泣きされたが、来月3歳になる孫もカミさんの涙ぐましい努力でなんとかなついたが、わたしはその努力は無理、もう少し大きくなるのを待つしかないようで残念。

2017年1月2日月曜日

明日は面白くなりそう

箱根駅伝の往路は青学だったが、過去2回よりタイムが縮まったので楽しみだが、明日は孫の初誕生日なので約1時間の移動時間はともかく、果たして見せてもらえるだろうか。

2017年1月1日日曜日

AbemaTV

大してめでたくはないが明けましておめでとうございます。例年通り墓参りと護国神社で初詣を済ませた。元日の新聞は分厚いのに読むところが少ないし、テレビもワンパターンの番組ばかりで飽きてしまうが、今年初めてAbemaTVの番組表が入ってって驚いた。新しくできたインターネットTVで無料で20チャンネルの番組を見ることができる。わたしはヒマつぶしに最近やらなくなった麻雀専門チャンネルをたまに見る。通常のTV番組が物足りない方にオススメだが、ネットの可能性がまた拡がった。