2016年5月31日火曜日

dマガジンも便利

TVと雑誌の楽しみかたがずいぶん変わったことは何回も書いた。TVerは見逃した番組や、田舎ではみられない番組などを楽しめるし、dマガジンはわずかな金額で、雑誌を発売日に読むことができる。雑誌に掲載されている広告や、やーらしい写真はカットされている(袋綴じを含む)が、最近では手をかえ品をかえて、舛添知事の公私混同の取り上げかたはなかなか面白い。新聞と雑誌は役割が違うという言い訳は、新聞側の強弁でしかないことは、読者はとっくに気付いているのになぁ〜。

2016年5月30日月曜日

ネットTVは便利

わが家は地上波のアンテナのみでBSやCSのアンテナはない。お店はアンテナも配線もない。もともとTVはあまり観ないし、早く寝るので10時過ぎの番組は基本的にムリ。したがってネットTVは空いた時間にPCで番組を観ることができるので重宝している。これから先、ネットの番組がどんどん増えるとTV業界の成り立ちに大きな影響を与えることになるかも。

2016年5月29日日曜日

何もない日曜日

開店は12時からだが、家にいてもしかたがないので、早めに出勤してTVerで見逃した好みの番組をチェックしたが、フジテレビだけ生年月日、性別、郵便番号を入力しないと観ることができない仕組みになっているので面倒だ。もっとも落ち目のフジテレビの観たい番組は少ないので入力作業が少なくて済むのが皮肉かも。

2016年5月28日土曜日

学会スタッフ

今日の地方会はわたしと長女が学会スタッフとして参加している。わたしは雑用係で、現在、学生優秀発表賞の表彰状をプリントするために店に戻っているが、会場は医学部記念館なので近くて助かる。学会は懇親会までだと19時近くまであるがもう少しだ。

2016年5月27日金曜日

顔が分からない

明日の地方会の準備のため、何回か基礎棟を行き来したが、ときどきわたしに会釈する人に出会ったが、老眼のせいで誰か分からない。特に5年生からは臨床実習で白衣を着ているので、学生か先生か区別が難しい。識別の混乱を防ぐためになるべく下を向いて歩いているが、失礼になっているか不安である。

2016年5月26日木曜日

40年ぶりの先生

弊社が作成のお手伝いした、板垣先生の加賀藩洋書目録を注文されたI先生が来店された。40年ぶりなのでドキドキしたが、当時とあまり変わっておられず、また、先生もわたしのことを覚えておられ、しばらく昔話に花が咲いた。この仕事をしていてうれしいのは、時々こんな出会いがあるからで、40年くらいの年月は最初の10秒ほどの会話でまるでなかったようになることである。

2016年5月25日水曜日

2段階認証は面倒くさい

お昼に昨日の要旨集の印刷が終了した。製本のため印刷会社に届け一安心と思ったが、その後ポスター出力が3件入ったが、一番急ぐものに何カ所か疑問が見つかり、やりとりにずいぶん時間がかかリ疲労困憊した。ブログを更新する時間がなかったので、帰宅してから取りかかったが、スマホとタブレットの両方を使う2段階認証が面倒くさい。指紋認証は本人認証が確実なので、設定してある場合は、なくてもいいのではないか。

2016年5月24日火曜日

要旨集印刷

土曜日に開催される地方会要旨集の印刷は印刷にまわす時間がないのと予算の関係で私どものプリンタで行うことになり、今日の午後からとりかかったが、5千枚ほどの両面印刷なので結構時間がかかり、おまけに色紙の中扉を2か所入れるので、3回に分けて印刷するので、午後7時を過ぎてもやっと半分が終わったところ。明日中に製本に回さなければならないので、明日は早く出勤することになりそうだ。

2016年5月23日月曜日

実燃費

三菱とスズキの燃費データの違法測定が問題になっているが、「週刊現代」にその他の車種のデータが載っていた。カタログ燃費と実燃費の差が65%以下を網かけにしてしてあり、報告したのはネットで主要100車種のデータを計測しそのデータを載せている「e燃費」。詳しい測定方法は分からないが、かなり衝撃的な数字が並んでいた。あのリッター40.8のプリウスでさえ実燃費は21.7で達成率は53.3となっていた。65%以下は全メーカーに及び、まさに話半分の世界だった。

2016年5月22日日曜日

24が21

会員そば打ちは参加予定が24名だったが、1組が日程を間違えたようで21名となったので、おいしい蕎麦を例年より余計にいただくことができ、わたしにはラッキーだった。いつも思うことだが、Tさん、Mさんの腕前はもはやプロレベル、週2日ほどでもいいのでそば屋をやっていただきたいものだ。

2016年5月21日土曜日

要旨集修正完了

気合いを入れて校正したので午前中に終了した。遺伝子をイタリックにするなどの分子生物学のお決まりの作業は間違えないが、しっかりチェックして細かいところだが、さらに10か所ほどを修正した。あとはネームカードの印刷、立て看板の印刷、優秀発表者の賞状作成が残っているが、簡単な作業なので、来週で充分間に合う。
明日は湯涌みどりの里で恒例の会員そば打ちの行事がある。そして6月の「ふじおか」(長野市)は5日(日)に8名で予約が取れた。

2016年5月20日金曜日

地方会要旨集

28日にある学会の北陸地方会があり、学会の要旨集作成を依頼され、今日校正刷を届けた。50ページほどなので作業は簡単だったが。年齢と共にケアレスミスが出るようになったのがツライ。老眼が一番の原因なので仕方がないが仕方がないでは済まされない。気を引き締めていかなくては。

2016年5月19日木曜日

わたしも早退

予定の仕事が終了したので、19時で早退した。いつもより1時間早いが晩酌をはじめるのが少し早くなるだけで、終わる時間も早くなるのでお酒の量に変化はない。もっとも今晩はケンミンショーのある日なので、最初から見ることができたのが良かっただけで、空虚感はむしろ増したかも。

2016年5月18日水曜日

その仕事だが

ある先生が18時過ぎに来店され、久しぶりに明るいうちに帰ることができたとのことで、かなりお疲れのようだった。わたしは単純肉体労働なのでどんなに時間が長くても自分で納得できるが、そうでない場合は大変だ。ストレスが溜まらないように願うだけである。

2016年5月17日火曜日

憂鬱の対策は仕事

今日は一日中学会ポスター作成、学会地方会のプログラムの作成、間の時間に配達と結構忙しかった。余計なことを考える時間を少なくすることが、憂鬱からの脱出に有効だと思う。わたしの技術や経験を頼って依頼される仕事があることが唯一精神衛生上の薬となっているかも。

2016年5月16日月曜日

憂鬱なる日々

わたしたちの年代つまり団塊の世代は、学生時代に荒れた割には卒後は世間のシステムに組み込まれた結果、真の存在理由を証明できないまま、今日に至っている。したがって誕生日を迎えて、家族の祝福には感謝する一面、どうしようもない憂鬱を感じる。ブルーバースデーとでも表現すべきか。

2016年5月15日日曜日

何年かぶりの日曜日の誕生日

67歳になった。O君の命日とわたしの誕生日が同じ日になった時から、誕生日の話は封印していたが、朝イチで次女の家族からビデオ電話があり、2人の孫の顔をみると、今日だけは勘弁してほしいという気になった。前田家の男の記録は父の69歳と短命なので、60歳を過ぎてからプレッシャーを感じているが、あと2年はどうだろうか。いろんなケースを考えるとあまり自信はないが。

2016年5月14日土曜日

カード決済

机の上の棚から物を取ろうとして落としてしまい、下にあった老眼鏡のレンズが割れて外れてしまった。こういう時に限って細かい校正が必要な作業が入るものだ。とりあえず拡大鏡を使ってPCの画面を見ながらの作業となったが、疲れるし効率が悪い。ネットで老眼鏡を注文しカードで決済した。都知事は20〜30万円の現金をプールして支払いをしていたそうだが、なぜカード決済を利用しなかったのだろうか。

2016年5月13日金曜日

東京都民は我慢強い?

ネットニュースで桝添知事の会見を見たが、質問のレベルの低さにも問題があるが、まったく説明責任を果たしていない。ご本人はこれで良しと思っているようだ。3代続いて唯我独尊の知事を選んだ都民は相当我慢強いのかも。

2016年5月12日木曜日

日産傘下へ

やはり三菱は身売りとなったようだ。これまで外国メーカーとうまくいかなかったので、日本のメーカー以外無理だったと思うが、ここまできたのであとは好きにしてという状況ではないか。結果オーライとなればいいが。

2016年5月11日水曜日

アプリの共通性

ベトナムの留学生の英文ポスター原稿の出力を依頼された。午後になって本人が来店、今日の夕方に出発とのことだったが完成原稿ではなく、やおら修正を始めた。昨秋に来日したばかりなので、日本語はうまくない。そしてわたしは英語がうまくない。しかもわたしのパワーポイントは日本語だが、彼はいとも簡単に修正をしていた。会話はうまくいかなくても、共通のアプリを通して意思が通じることを知った。出発には何とか間に合ったが、時間に対してまったく慌てないのは国民性だろうか。

2016年5月10日火曜日

三菱の車

dマガジンで三菱の燃費不正問題を読んでいたら、なつかしい車の名前が載っていた。パジェロやランサーやミニカはよく知られているが、ディアマンテ、スタリオン、GTO、シャリオ、さらにはデボネアまででてきた。確かにそういうのがあったなあ。軽から大型車やバスまでフルラインナップを持っていたのは三菱だけだったようだ。それが今やメーカーの中で販売数が最下位、三菱グループから見放されそうな状態だ。もう身売りしかないかも。

2016年5月9日月曜日

今日からはFaceTime

平日の午前中に二女はFaceTimenのビデオ通話で姉かカミさんに接触してくる。3人ともiPhoneなので顔を見ながら会話を楽しんでいるようだ。わたしにも時々回ってくるが、孫に手を振るだけで終わってしまうことが多い。iPadを持っているのでFaceTimeはできるが積極的には使っていない。次は8月ころまでこられないようなので、FaceTime様々というところだ。

2016年5月8日日曜日

孫帰る

仕事があるので見送りはできなかったが、せめて握手だけでもと手をだしたが拒否された。今回はなぜか波長が合わないまま終わったが、下の孫の初寝返りを観察できたことで良しとしよう。

2016年5月7日土曜日

続 なかなか手強い

昨夜と今朝も接触を試みたが、わりと厳しく拒否された。ダッコにはほど遠い。明日は朝食後に帰るので今夜が最後のチャンスだが、さらに嫌われるとイヤなので無理はしないことにする。

2016年5月6日金曜日

なかなか手強い

今回は簡単かと思ったがなかなかうまくいかない。「ジイジと一緒に行こう」というと「ノン」と拒否されたがもう英語か。そういえばリンゴはアッポゥというしドアを開くときはオーポンという具合だが、なぜかネイティブに近いかも。これから果たしてどうなるか。

2016年5月5日木曜日

孫来たる

先月、お食い初めで会ったばかりだが、8日の日曜日まで滞在することになった。ということで仕事は当然わたしだけ。帰宅しても泣かれはしなかったが、再び上の子との距離を縮める時間が必要となったが、今回はすぐに解決しそうだ。

2016年5月4日水曜日

街を探索

109が東急スクエアになったので店から歩いて探索してみた。広坂通りはガイドブックを手にした観光客で溢れていた。何でこんな店に行列といったら失礼かもしれないが、一見さんにはガイドブックに頼るしかないかも。地下に移転した書店をチェックしたが、新鮮味に欠けていてお揃いの法被を着た店員も無愛想、早々に退散した。どこを歩いても人人人、落ち着いた風情の金沢はどこへいったのだろう。

2016年5月3日火曜日

さっそく実行

仕事は12時からなので、銭湯の営業時間を調べるとれもん湯が10時からなので、一昨日行ったばかりだが、母親を連れて行った。女湯は混んでいたそうで髪を洗わずに終わったとの事。しかし、やはり大きい湯ぶねは気持ちがいいとのことだった。こんな小さなことで喜んでもらえるなら、これからも前期高齢者になった特権を利用しなければ(自覚はないが)。

2016年5月2日月曜日

440円

歩いて行ける近所の鶴の湯が閉店したが、ここ数年銭湯に行ったことがない。ネットで料金を調べてみたら440円もするようだ。これが150円で入れるのはかなりお徳。89歳になる母親にも申請させた。

2016年5月1日日曜日

休養日

急ぎの仕事もないので、150円の入浴補助券を初めて試すことにして有松のれもん湯へ。コーヒー色の温泉だったが、自宅の狭い風呂と違って気持ちがいい。しかしせっかちな性格なので10分ほどで終了。あとは家でのんびり、いい休養日となった。