2016年3月31日木曜日

異動の日

3月31日は異動の日で先生方が挨拶に見えたり、メールや電話で知らせてくれる。また退職される先生もいてお別れの日でもある。お店は決算棚卸で忙しい。そして明日からは新年度のスタート。気を引き締めてかからねば。

2016年3月30日水曜日

HPリニューアル

長い間ほったらかしにしていたHPを少しだけリニューアルした。表紙に加藤曙見女史のランボー「永遠」の書を入れ、駐車スペースの変更とリンクの変更が主でまだ手を入れたいところがあるが、今日はこれまで。

2016年3月29日火曜日

「蕎麦やまぎし」白山市左礫町で再開

今日の木村先生のブログで「蕎麦やまぎし」が金沢駅前から生まれ故郷の鳥越で再開したことを知った。さっそく行かれたようだが、わたしは週末は東京日帰り、帰ってもしばらく時間がとれないが何とか早めに伺いたいと思っている。しかしブログではまだ段取りが悪いとあるので様子をみてからのほうがよさそうかも。

2016年3月28日月曜日

FaceTime

FaceTimeはアップルのビデオ通話でWi-Fiの環境で無料で通話できる。これまでもしょっちゅう娘と孫たちの姿をリアルタイムで確認できたが、カミさんと長女もiPhoneになったので便利になった。わたしはアンドロイドなのでFaceTimeは使えないが、iPadを持っているのでFaceTimeを利用可能なのだが、かかってこないのはチト淋しい。父親とは会話が持続しないためだろう。彼女らのビデオ会話をチラッと見るだけで満足している。

2016年3月27日日曜日

明日からは仕事に集中

この2か月半、カミさんは朝、昼、夕の三食の準備、入浴、そして上の孫との就寝と忙しく、その分「孫ロス」感が強いようだが、明日から普段通りの仕事に戻れば少しは気が紛れるのではないか。今日は家族全員それぞれ静かな一日だった。

2016年3月26日土曜日

そして帰って行った

2歳の孫とはハイタッチと握手、2か月半の孫は強制的にダッコさせられてお別れのあいさつを済ませ仕事に。12時前に無事突いたとの連絡があった。今晩からさびしくなるが慣れるしかない。

2016年3月25日金曜日

最後の夜

1月に第2子が生まれ里帰りしていた娘と孫2人はいよいよ明日午前中に帰ることになったので今日が最後の夜になる。カミさんと長女は手伝いのため明日先方の家まで、つんだって行くそうだが、わたしは仕事なのでお別れはできないのがチョット残念。しかし車で1時間ほどの距離なのでいつでも行けるのは助かる。あっという間の2か月半だった。

2016年3月24日木曜日

妙成寺 五重塔

「浄楽」は11時前に一番乗りしたが、本日は予約のみと案内書きがあったので、わたしたち12名のために申し訳ないとおもっていたが、食べ始めると次から次へとお客さんが入り、ほぼ満席となったが皆さん予約客のようだった。
蕎麦は挽きぐるみの田舎そばで、ほかに野菜のかき揚げ、そば豆腐、そば飯などがつき、これで1,350円は妥当なところ。
それはともかく、食後に妙成寺を散策したが、小学生のころの遠足以来かも。国宝になりそうな話がでているので、五重塔をスマホで撮ったが、実物よりかなり立派に映っておりビックリしたのでアップする。

2016年3月23日水曜日

明日は「浄楽」へ

平日だが、12名の参加で羽咋市にある「そば処 浄楽」に行く。天気が崩れてきたのでチョット心配。小さな蕎麦屋さんは概しておいしいが、10名以上で土日だと迷惑がかかるので平日は仕方がない。ここは初めてのお店なので楽しみだ。

2016年3月22日火曜日

アップルイベント

今年もアップル本社のあるクパチーノ(カリフォルニア州)で新製品の発表があった。4インチのiPhone SE、9.7インチのiPad Proなどの模様をビデオでみたが、発表前にリークされていた情報とほぼ同じで新鮮味に欠けるものだったせいか、会場はS.ジョブスがいたころの熱狂的な雰囲気はなく、アップルも普通の会社になってしまったのではと思ってしまった。

2016年3月21日月曜日

iPadの不満

iPadは便利で欠かせないものになったが、使うことのない標準アプリを削除できないのが不満だ。ネット上では削除する裏ワザが紹介されているが、根拠に乏しいものが多い。わたしは第1面によく使用するアプリを置き、その他は第2面以降に移動させることで、ささやかな抵抗をしている。その結果第1面にある25個のアプリのうち標準アプリは半分以下の12個となっている。

2016年3月20日日曜日

いよいよ

今週の土曜日で孫たちとお別れとなる。約3か月の期間だったがあっという間に過ぎてしまった。今日は日曜日で仕事は6時までなので一緒に夕食を食べることができたが、賑やかな食事は楽しいものだ。おかげですっかり酔っ払ってしまい、夜中にブログを書いている始末。連休なので明日も夕食をともにできるので早く帰ろう。

2016年3月19日土曜日

体質変化?

今年はたまに鼻がムズムズすることがあるが、なぜか花粉症に悩まされることはなくなった。体質が変わったのだろうか。今日は雨模様だが、それでもカミさんは花粉症で難儀していて辛そうだ。

2016年3月18日金曜日

落着とはいかなかった

今日はポスターの出力は1件だけで平穏な時間を過ごしていたが、7時過ぎにスライド作成の仕事が入った。発表は明日なので今日中に仕上げなければならないので、夕食は出前となり10時過ぎになんとか形になった。細かな修正は先生にやっていただくことにして帰宅。疲れたので休肝日となった。

2016年3月17日木曜日

一件落着

学会用のポスター最後の2つを仕上げなんとか責任を果たしてホッとしている。
勤務時間中にブログを書けず、帰宅してケンミンショーが終わった10時過ぎにiPadで書いている。明日は今日より気温が上がる予報だが、まだ冬物しかないのでどうしよう。
そして明日は医師国家試験の発表だ。ここ数年で金大はトップ5に入る成績だが、果たしてどうなるか。

2016年3月16日水曜日

またもや文春

dマガジンで文春がショーンKなる人物の経歴詐称を記事にしたため、当人がすべての番組を降りたらしいが、わたしはこの方をまったく知らなかったので感想はないが、文春のスクープが続いているようだ。ネットのおかげで新聞が旧聞になって久しいが、週刊誌は元気がいいようだ。

2016年3月15日火曜日

今日は7つ

日循以外の国際学会のポスターも2つ仕上げたので合計7つだった。ポスターのサイズが違うため用紙の入れ替えで順番を間違えると用紙のロスが発生し、ミッドウェー海戦での魚雷と爆弾を積み替える余計な作業に似ているかも。ロスは発生したがなんとか今日の作業は終了した。

2016年3月14日月曜日

今週はポスターが多そう

今週は18日から第80回日本循環器学会学術集会が仙台で開催されるのでポスターの依頼が入っているが、そのうち今日いただいたデータは2つだけ。弊社ですぐにプリントできることを知っている先生が多いので、ギリギリまでデータを推敲されているのか判らないが、週末までスタンバイ状態でいなければならない。

2016年3月13日日曜日

声に反応

今日は小さな学会で書籍展示をしたが、幼児を二人連れていた先生がいて、その声でわたしの孫と同じ反応をしてしまった。
単なる音声でとは思うが、これが人間の生存の基本かと理屈ではなく思った。幼な子の悲惨なニュースをみるたびに胸が痛む。

2016年3月12日土曜日

TVer

土曜日なのにそんなに忙しくなかったので、TVerで楽しみにしてる「わたしを離さないで」と「鉄道・絶景の旅」をPCでチェックした。
TVはあまり見ないので、連続ものや、10時過ぎの番組は、好きな時間に一週間だけ見ることができるのはありがたい。dマガジンとTVerのおかげで時間を有効に使わせていただいている次第。

2016年3月11日金曜日

これでは雑誌は売れない

dマガジンで雑誌を読むようになったが、月刊誌も週刊誌も売上が書籍よりも大きな落ち込みを続けており、廃刊や休刊が相次いでいる。ドコモの提供するdマガジンはものすごい勢いで契約数を伸ばし、サービスを開始してからわずか半年で100万契約を突破したとのこと。雑誌は熟読するものではないので、スマホやタブレットで読むのに適しているからだろう。書店を営む者としては複雑な思いである。

2016年3月10日木曜日

今朝もiPadで文春と新潮に目を通した

文春の記事で33年の沈黙を破った小泉純一郎元妻が「手記に」かけなかったことを読んだが、知らないことばかりで思わずホーッとなった。さすが、センテンススプリング。
今日は他にもサライ、ビーパル、Hot-Dog Pressを読んだ。

2016年3月9日水曜日

孫ロス

下の娘と二人の孫は今月26日に帰ることが決まったそうだ。カミさんは今からそのことが気になって落ち着かない。かつて愛犬が亡くなったときもかなり重いペットロス症候群になったので、今回はもっと重症になりそうだ。車で1時間ほどの距離なので、こちらから行く回数を増やすしかないだろう。

2016年3月8日火曜日

今日配信

週刊ポストは今日配信になった。新聞広告は週刊現代と一緒なので同じ発売日かと思いきやポストは3月18日号、現代は3月19日号となっており、こうなると判らなくなってしまう。dマガジンはすべてPDFファイルなので、担当者の問題かも知れない。
週刊SPAには石川県出身のココイチ創業者宗次徳二氏が紹介されていたが、氏のエピソードは本当に爪のアカをいただきたいようなものばかり、キョーツケーの姿勢で読ませていただいた。

2016年3月7日月曜日

配信が遅れる

dマガジンの総合週刊誌のなかで月曜日に配信されるのは、週刊現代、サンデー毎日、週刊朝日、AERAなどだが、週刊ポストだけなぜか遅れる。理由はわからない。他の雑誌は早朝に配信されるので、ベッドの中で読み終えてから起床となるので、有意義な時間を過ごせる。
配信が遅れるといえば中日新聞の「ドナルド・キーンの東京下町日記」だが、新聞では2月の初めに公開されているが、ネット上ではまだ1月のまま、サイトのアドレスが変わったのだろうか、気になるところだ。

2016年3月6日日曜日

急激に弱くなったのには理由がある

ネット上ではその原因と誰の責任なのかとの議論がわき上がっているが、ここまで急激に弱くなった理由を完全に分析できるものはなく、すべての原因が複合しているのだろうが、元に戻るのはもう不可能な状態のようだ。

2016年3月5日土曜日

女子サッカー

豪、韓国、中国とリオデジャネイロ五輪アジア最終予選をみてきたが、日本のやり方を研究して対策をとられた結果だと思う。ホームでのこの結果は重く受けとめるべきで、佐々木監督の進退問題に発展するに違いない。残念だが仕方がない。

2016年3月4日金曜日

意外な雑誌

昨日の意外な雑誌の中に「趣味の文具箱」がある。今月の特集は隠れた名品で主に万年筆の話だったが、その中で藤原正彦氏の万年筆に関するエピソードが載っており、氏は原稿はすべて万年筆で書くそうで直筆原稿があったが、まったく読めなかった。わたしは自分の書いた文字は30分も過ぎれば自分でも読めなくなるほど字がヘタだが、氏の原稿をみると少し心が安らいだ。週刊新潮で氏のエッセイ「管見妄語」を毎週楽しみにしているが、氏の原稿を入力する編集者の力量を思い至った。

2016年3月3日木曜日

週刊文春も新潮も読んだ

両週刊誌とも金沢では明日発売だが、dマガジンですでに読んだ。お気に入りに登録してある雑誌の定価を合計すると2万円は軽く超えるだろう。それが400円で読めるのはありがたい。さらに登録されている雑誌の中で今まで読んだことのないものがあり、意外な雑誌に出会う楽しみも発見した。ということでdマガジンはやめられない。

2016年3月2日水曜日

早く帰りたくなる

日に日に可愛くなる孫の顔を見たくて早く帰りたくなるが、20時までの営業なのでガマン。ただ夕食は終わっているが入浴時間が遅いので帰ったころになんとか間に合う。職場と家が近いのでありがたい。

2016年3月1日火曜日

ドコモの契約プラン変更

通話はカケホーダイからカケホーダイライト(5分以内の通話)、データはシェアパック10GBから5GBに変更した。これで3台のスマホとiPadで月に6千円以上安くなる。娘と孫は3月末までいるが、それ以後はFcetimeとLINEでのやりとりになるので、この対策でなんとかなるだろう。