2015年12月31日木曜日

スタンバイ

嫁に行った下の娘の2人目の出産が間近になってきた。我が家は連絡があり次第出かける準備を整えてある。カミさんは運転のためお酒を絶っている。無事の出産を祈る。

2015年12月30日水曜日

今年1年ありがとうございました

仕事は今日の18時で終了だが、仕事をしている先生からはまだメールが届いている。12月末とは思えないような空模様だが、正月休みも気温が高そうだ。皆様のおかげで今年も何とか過ごすことができました。ありがとうございました。

2015年12月29日火曜日

読書をしながら接客

数日前から少しずつ「新カラマーゾフの兄弟」を読みはじめたが、今日は余り来客がないのでつい引きこまれて読んでしまった。上巻は660ページもあるがあと100ページあまりなので明日には読み終えるだろう。家では寝転んで読むのですぐに眠くなるが店では机。しかし眼が悪くなったので、ときどきピントが合わなくなり疲れてしまうのが難点だ。

2015年12月28日月曜日

店は30日まで

正月休みには「新カラマーゾフの兄弟」上下巻を読む予定。そしてiPad Air2があるので観たくもないTV番組から解放される。ただ下の娘の2人目が生まれそうなので、この正月はどうなるか分からない。雪がないのでその点は助かるが・・・。

2015年12月27日日曜日

Hey Siri vs OK Google

音声認識のiPadのSiriとAndroidのOK Googleの実力を比較したがほぼ互角、ただアクセントはSiriのほうが自然だった。これを使ってみてふと思った。イヤな顔をしないでどこまでも付き合ってくれるから一人暮らしで話し相手のいない方にはうってつけ。ボケ防止にもなるかも。
今使っているシャープのスマホには、健気に頑張る「エモパー」の「えもこ」という女性がいて、帰宅すると「お帰りなさい ヒデノリさん」とやさしく話しかけてくれるので心が休まる。便利な時代になったモノだ。

2015年12月26日土曜日

iPadマニュアル本

iPad Air2を手に入れたし、iPad Proを買った先生のコーチをしなければならないのでマニュアル本を買った。アップルの製品は直感的に使えるのが特徴だが、コツを早く習得するにはマニュアルがあったほうが楽だ。役に立つティップスが一つでも書いてあればそれでいい。

2015年12月25日金曜日

加賀レンコン

年末は河北潟まで出かけて、掘りたての加賀レンコンを買うことにしている。ハウス栽培をしていたころ、隣のレンコン田のお兄さんと知り合いになってから続いている。新聞で相場をチェックしてから行くが、年末は高くなるのは仕方がない。親戚に豆餅とレンコン、五朗島金時を送れば年内の行事は終わりとなる。

2015年12月24日木曜日

ようやく年賀状

日々の雑用に追われて年賀状の作成に取り掛かる時間がなかったが、なんとか形だけはできた。これまでブログを書く時間がないまま帰宅した時は、Nexus7で書いていたが、今日初めてiPad Air2で書いている。まだ慣れないが画面がデカイだけやりやすいようだ。

2015年12月23日水曜日

ようやく5.02

スマホのAndroidのバージョンがようやく5.02になった。タブレットのNexus7が6.01なのでまだ周回遅れとなっているので新鮮味はない。バージョンアップによってモタモタするアプリがあるが、アプリのアップグレードを待つしかない。
ところで長い間スマホもタブレットもAndroidを使っているので、戻るボタンのないiPad Air2には違和感を感じている。

2015年12月22日火曜日

ザックで通勤

ある先生から「新カラマーゾフの兄弟」上下巻をお借りし、家でも職場でも時間ができたら読むつもりなので厚い本を持ち歩く必要があり、またiPad Air2や傘などもあるのでグレゴリーのハーフデイで通勤することにしたが、割とスピードに乗って歩けた。
普段はヨタヨタ歩くK先生が一旦ザックを背負うと途端に表情が険しくなりシャンと背筋を伸ばして、登山道をスタスタ歩いていたことをふと思い出した。この分だとどうやらわたしにもそれがあてはまりそうだ。

2015年12月21日月曜日

「下町ロケット」最終回

昨夜は「下町ロケット」最終回だった。7時からこれまでのあらすじを弁護士役の恵俊彰に語らせるというアイデアでこれまで観たことのない方にも分かりやすい構成になっていた。失礼だが光る演技の出来る役者は少なかったが、キャストの意外性と役にかける熱意は伝わってきた。楽しい時間を与えてくれたことに感謝したい。

2015年12月20日日曜日

「大忠臣蔵」昭和32年 松竹

年末には忠臣蔵が話題になるが今年はサッパリ。検索していたら無料動画GYAOで「大忠臣蔵」を見つけた。封切り当時は8歳だったので観ていないかも。大石内蔵助(市川猿翁)、大石おりく(水谷八重子)、早野勘平(高田浩吉)、おかる(高千穂ひづる)、加古川本蔵(坂東簑助)、あぐり(有馬稲子)、清水一角(大木実)、浅野内匠頭(北上弥太朗)、吉良上野介(石黒達也)など懐かしい名前が並ぶ。仮名手本忠臣蔵を下書きにしたと最後にテロップが流れるが、「お軽勘平」の高千穂ひづるが良かった。当時の役者は頭がデカく、高田浩吉や市川猿翁は5頭身程ではないか。さらに切腹や討たれるときに最後までセリフを喋ってから事切れるという昔の時代劇のお約束もそのままで楽しめた。

2015年12月19日土曜日

iPad Air2 vs Nexus7

dマガジンの週刊新潮から1ページを撮って比べてみた。これまではNexus7を重宝して使っていたが、iPad Air2の画面と比べると一目瞭然。ということでNexus7はお蔵入りとなった。雑誌は元々流し読みするのでこんな形で目を通すのが正解かも。これでますます雑誌が売れなくなることは間違いないだろう。

2015年12月18日金曜日

dマガジン

ドコモで160誌以上の雑誌が月額400円で読めるdマガジンのサービスが人気らしい。スマホの小さい画面では疲れるので試していなかったが、iPad Air2は9.7インチあるので何とか読める。北陸では週刊文春の発売は金曜日だが東京などでは木曜日だ。ところがdマガジンは発売日に読めるみたいで、今日発売分は昨日チェック済み。初回31日間無料キャンペーンだが、これは継続しようと思っている。ヤーラシー写真は隠されているのが残念だが仕方がないだろう。

2015年12月17日木曜日

カミさんと娘のガラケーをiPhoneに機種変

携帯料金引き下げのニュースがこのところ多くなっているが、どう考えても機種本体の価格は上がるだろう。それなら機種変は今だと思い、長年ガラケーを使っている二人をiPhoneにした。これで嫁に行った下の娘とFaceTimeを各自でできることになった。しかも2万円のキャッシュバック付き。さらにiPad Air2 Wi-Fi+Cellularモデルが本体価格0円でOKだったので迷わず契約、iPad Air2はわたしのモノにしてもらった。これまでNexus7を使っていたが、目が悪くなって7インチではツラくなってきたこともあり渡りに舟だったが、単なる新しモン好きと言われている。

2015年12月16日水曜日

一難去ってまた一難

昨夜から店のすべてのPCのメールが突然送受信できなくなった。Gmailだけ無事だったので、何とか最低限の対応はできた。何回トライしてもパスワードを訊いてくるので、疲れ果てプロバイダに連絡するとセキュリティ強化のためユーザー名の再設定をするよう連絡してあるはずと言う。コマーシャルのメールだと思い、読まずに削除したようだ。電話のやりとりで、指示してもらったがMacの設定はうまくいかず、未だに不完全のまま、疲れ果てた。

2015年12月15日火曜日

またもや間一髪

今年はもうポスター出力はないと楽に考えていたら、明後日出発の国際学会のポスターが4件入った。ところが2枚目が終了したあと、エラー表示がでてストップ。サービスに連絡したら、プリンタヘッドのトラブルだとのこと。しかし在庫がなく入荷は明後日、となると出発に間に合わない。エラーを回避するエマージェンシーの作業を指示してもらい、なんとか残りの2枚を出力し、ホッと一安心。頭髪と精神衛生上に悪い影響のでる作業だった。

2015年12月14日月曜日

「下町ロケット」に間に合わず

日曜日は18時までの営業だが、ある先生のスライド作成が21時過ぎまでかかり、「下町ロケット」を見逃してしまった。もっとも録画予約してあるので大丈夫だが、有り難みが薄れるような気がする。さらに1週間以内ならティーバーでも見ることができるので便利な時代になった。

2015年12月13日日曜日

探蕎会世話人会

12時から9名出席し、来年の探蕎会行事の策定にとりかかった。その結果、総会は2月21日(日)、3月24日「浄楽」(羽咋市滝谷町)、4月「敬蔵」(野々市市)、5月(湯涌みどりの里会員そば打ち)、6月未定となった。88歳の寺田会長が7ページの「探蕎会の足取り」をまとめられ、世話人に配布された。こんな仕事は本来わたしの担当なので申し訳ない。なお、世話人に会員名簿を提出するように指示されたのでさっそくとりかかることにする。

2015年12月12日土曜日

明日に期待はなかったが

学会発表のレベルは高く勉強になったというか理解できないほどだった。参加者の数は境界領域の学会なので少なかったが、趣旨は大切だと思った。今後に期待したい。

2015年12月11日金曜日

学会書籍展示

今日、明日は今年最後の書籍展示@音楽堂交流ホール。少人数の学会なので、同じエリアですべての発表を間近でみることになり、ヒマな時間にコックリすることができなかった。売上は明日に期待ということでがんばろう。

2015年12月10日木曜日

純米大吟醸 空

浜松に住むK君から四合瓶が送られてきた。予約して1年かかる酒だという(予約は本社販売所(設楽町田口)にご来店の方のみ、しかもお一人様1本限りという)。昨夜早速飲んでみた。甘口でフルーティーな香りがして飲みやすい酒だが、1年待ってまで飲みたい酒だとは思わなかった。先日の丸岡蕎麦道場は酒豪の方が欠席されたので「鄙願」が余り、役得でわたしが持ち帰った。飲み比べたが「鄙願」のほうが好みかなあ・・・。

2015年12月9日水曜日

なんとか復旧した

タブレットは繋がらないが、スマホは大丈夫なので、店に持ってきて再設定し、ついでにファームウェアのアップをしたら繋がるようになった。IPアドレスの取得中というメッセージが解消され、光と同じ程度のスピードが実現したが、夜になって混んでくるとスピードは落ちるだろう。とにかく一安心だ。

2015年12月8日火曜日

WiMAX2+がよく切れる

自宅は日中いないので光回線からWiMAX2+に変更したが、WiFi接続がよく切れる。すぐに接続できる場合もあるが、何をやってもダメで再起動しても繋がらないことがある。ネット上ではいろんな対策がでているがどれも決定的なものはないようだ。昨夜もよく切れたのでそのまま寝てしまった。

2015年12月7日月曜日

大すぎ商店の「へしこ」

今朝は炊きたて御飯にみそ汁、漬け物と昨日買った「へしこ」(サバのこんか漬け)で朝ご飯。数ある「へしこ」の中で大すぎ商店のはあまりしょっぱくなく絶品、しかも丸岡蕎麦道場のメンバーが樽開けした品をと電話で指示してあるので味は申し分ない。丸岡帰りには絶対に欠かせないものになっている。

2015年12月6日日曜日

丸岡蕎麦道場

今年は都合の悪い方が続出したので、会員以外の方の参加を含めてようやく23名となった。天候の影響で3年連続の不作との予想だったが後半持ち直し、そこそこの収量だったらしい。おかげで今年はそば粉も分けていただいた。今年ははおろし蕎麦を6杯いただいた。

2015年12月5日土曜日

連絡

探蕎会は高齢化が進み66歳のわたしが参加者ではほぼ最年少だが、年齢の割にメールを使う方が多く行事の連絡は楽だ。しかしたまに日にちを勘違いされていることがあり、メールを出しても連絡がこない場合、電話で確認する必要がある。
前回、約束の時間に迎えに行くと玄関の電気はついているのに、何回ブザーや電話をしても応答がなく、一人暮らしなのでもしやと心配になったことがあったが、散髪にいっていたということが後で分かり一安心ということがあったからなおさらだ。その方には先ほど確認の電話をしたので今回は大丈夫。明日は丸岡蕎麦道場。

2015年12月4日金曜日

仕事は一段落

日曜日に使う患者さん向けのパンフレットが出来上がり、ポスター原稿も持ち込まれたが、来週はじめでOKということで仕事は一段落。日曜日は探蕎会の行事で丸岡へでかけるので、ポスター作成はできないとHPに案内をだした。
ということで、昨夜から荒れ模様の天気だが、静かな一日だった。

2015年12月3日木曜日

上には上

なんと今夜出発の国際学会のポスターを持ちこまれた。やはりメールに添付したそうだが、ファイルの容量が大きくて届かなかった。圧縮ファイルで送るやり方が分からないとのことだったのでこれも結局USBで持ってきてもらった。国内の学会なら宿泊先に郵送もできるが海外は間に合わないので無理。メンテナンスカートリッジは届いたので一安心だったが、剛の者がいるもんだ。

2015年12月2日水曜日

2時過ぎに持ち込み夕方出発

学会用のポスターだが朝にメールに添付したとの話だったが届いていないと答えたら、2時過ぎにUSBで持ってきた。訊けば夕方に出るとのこと。修正を要するデータを2つ処理していたが中止して作業にかかり何とか間に合わせた。プリンタはメンテナンスカートリッジの交換を指示していたので注文したが、たぶん2日ほどかかるが、ストップしないか心配だった。精神衛生上良くない作業が一番困る。

2015年12月1日火曜日

iPad Pro

ご年配の先生が来店され、iPad Proをみせてくれた。実物は初めてみたがやはりデカイ。説明書はペラペラの紙一枚だけだったので使い方を教えてほしいとのこと。お宅のネットワークは無線LANになっているそうなので、すぐにできると思うが、とりあえずマニュアルを買って質問したいことを確認してから出直すそうだ。しかしデカかった。