2015年8月31日月曜日

忙しい8月31日だった

いろいろな仕事が重なり、8時を過ぎたがまだ店にいる。雨も強く降っているので気持ちは暗い。明日から新学期だ。頑張らなくては。

2015年8月30日日曜日

世界陸上最終日

雨模様で来店客は少ない。今日は6時までの営業なので、世界陸上最終日をたっぷり楽しめる。中学時代は陸上部でもないのに競技にかり出され、まったく歯が立たなかった経験があるが、世界陸上の異次元のレベルは感動する。

2015年8月29日土曜日

ようやくメダル

男子50キロ競歩で谷井孝行がようやく銅メダル、陸上競技は想像以上に世界レベルと差がある。男子4x100mリレーは予選落ちだったようだ。世界陸上は楽しみだが、早く寝るので限界は10時ころまでなのが残念。

2015年8月28日金曜日

露骨なシューズの宣伝はどうも

ボルトの200m決勝の走りは素晴らしかったが、レース後シューズを脱いでプーマの宣伝をこれ見よがしにアピールしていたのはいただけない。過ぎたるは及ばざるが如しで控え目にさりげなくが美しい。

2015年8月27日木曜日

ケンミンショーは録画

もうすぐ仕事が終わるが、晩酌をしながら世界陸上をみるので、ケンミンショーは録画になる。男子200m決勝、わたしはガトリンに勝ってほしいと思っている。

2015年8月26日水曜日

送信完了

シェーグレンの患者さんの会報24号が完成し、先ほど送信した。これでゆっくり世界陸上を楽しみながら晩酌できる。ところで昨夜の男子200m予選のサニブラウンには驚いた。まったく物怖じしないところがすばらしい。準決勝はチョット無理だと思うがどうなるか。

2015年8月25日火曜日

集中力が持続した

7時半に出勤して会報の作成。集中力が切れなかったので、夕方までに何とか形になった。長い原稿を容赦なくぶった切るのは割と得意な作業。明日には校正原稿をメールで送ることができそうだ。

2015年8月24日月曜日

シェーグレン患者会の会報作成にとりかかる。

同時に発送するかわら版は4頁なので昨日校了したが、会報は8頁あるので原稿の量を調節する必要がある。とりあえずレイアウトしてみたら、10頁を超えてしまった。
しかし原稿のカットならそんなに時間はかからない。なんとか今週中にゲラを仕上げたい。

2015年8月23日日曜日

紀伊国屋書店が直接仕入れ

村上春樹の新刊のエッセー集「職業としての小説家」の初版10万部のうち9万部を出版社(スイッチ・パブリッシング)から直接仕入れ、買い切りの条件で書店や取次に卸すというものでネット書店に対抗するらしい。出版社のHPでは直接予約もできるようだ。効果は限定的だろうが、硬直化した書籍の物流に対する新しい試みは歓迎である。

2015年8月22日土曜日

日本人のがん新常識

国立がん研究センターが2013年の1年間でがんと診断された患者の診療情報を8月3日に発表したものを、医学博士で医学ジャーナリストでもある植田美津恵さんが解説した記事を読んだ。《新常識1》女性の大腸がんが末期で見つかる理由、《新常識2》乳がん増加はライフスタイルの変化が影響、《新常識3》子宮頸がんが肝臓がんを抜き上位に、《新常識4》県別のがん発症差はいまだに不明、《新常識5》ステージ4患者の薬漬けの実態。そのうちのステージ4の患者の場合は、がんの苦痛を取り除く緩和ケアに重点を置くべきなのに、80%が副作用に苦しむ抗がん剤などの薬物療法が行われているとのこと。そういえば膵癌で亡くなったS君も最後まで抗がん剤治療が継続されていた。まだ続けるのですかと質問したが「そうです」との答えだった。

2015年8月21日金曜日

「暑い」より「熱い」

今日も涼しくて気持ちがいいが、今年の夏は「暑い」より「熱い」と表現した方が合っているような気がする。昨夜のケンミンショーの「海無し県民 初めての海物語」では真夏の砂浜のアッチッチにビックリしていたが、それと同じくらいに感じた。天気予報では30℃チョットの日がまだ続くようだが「熱い」ことはなさそうだ。

2015年8月20日木曜日

朝晩めっきり涼しくなった

夜はエアコンを使用しないので窓を全開にして寝るが、昨夜は寒くなって夜中に窓を閉めたほど。急に朝晩涼しくなったようだ。急ぎの仕事で朝7時半に歩いて出勤したが汗をかかなくなったので助かる。まだ言うのは早いが今年の夏は本当に暑かった。

2015年8月19日水曜日

PCが売れていないのは本当のようだ

アスキーの記事でPCはデスクトップ型、ノート型、タブレット型の3種類があるが、それぞれの2011年の比率は33:50:12、対して2013年にはそれぞれ24:31:45になっているそうだ。
わたしは仕事柄27インチのMacを使っているが新しいものが発表になると買い替えてきたが、現在のMacは2013年の後半の製品、仕事の内容は出版物の作成とプレゼンの作成が主なので、現在のマシンの性能で十分だ。従ってOSが高性能のマシンを必須とする場合や壊れた時以外は今のを使い続けるつもり。タブレットではまだまだ代用できない。

2015年8月18日火曜日

米アマゾン、「過酷な職場」報道に反論

とCNNニュース。アマゾンの労働環境はブラックだという話はかなりあるが、それに対してベソス氏は「記事にあるようなやり方をする企業は栄えるどころか生き延びることさえできないだろう」と反論している。
アマゾンに関する本は数冊読んだが、確かに人間をロボット化して作業を監視すると書いてあるものもあるが、アマゾンの労働環境に合わずに辞めた方の話だけだと主観の違いと言うことになる。ただし社員の満足度のアンケートではたしかにアップルやグーグル、マイクロソフトより劣っているようだ。個人的にはベソス氏のような上司はチョット苦手だ。

2015年8月17日月曜日

今日から平常営業

お盆の間は10時開店18時閉店だったが、朝はともかく明るいうちに帰ることができるのは、たまにはいいものだ。その分早く晩酌するので寝る時間が早くなる。従って朝早く目が覚めるので結局9時前に到着するというパターンだった。店と家の往復だけで済んだお盆だった。

2015年8月16日日曜日

明石康氏

16回目の最終回は元国連事務次官の明石康氏。軍国主義礼賛からこれからは民主主義の痔代だと言い始めた「大人の主張一転不信感」とあり、多感な旧制中学3年ころで、納得できるもの。
この「戦後70年」企画担当者の総括では16名の平均年齢は86.88歳だそうだ。ということは「戦後80年」となると大半の方は泉下の人。毎年8月には反省する慣習はいつまで続くのだろう。

2015年8月15日土曜日

梅原猛氏

読売の終戦の日の15回目は梅原猛氏だった。死の理由を探し続けたが、結局見つからなかったこと。そして今、昭和10年ころと似た、一種、戦争を肯定するような風潮、空気を感じると警鐘をならす。
家族が見た8.15の特集記事には鈴木貫太郎の孫、阿南惟幾の四男、迫水久恒の長女のかたのエピソードが語られ興味深かった。

2015年8月14日金曜日

半藤一利氏

今日の読売「戦後70年あの夏」14回目は「日本のいちばん長い日」を書かれた半藤一利氏。見出しには”重大放送 まさかの終戦”、”どう負けた 皆知らない”の見出し。東京大空襲で長岡に疎開、旧制長岡中学3年で終戦をむかえ、東大国文科を卒業後文藝春秋社へ、そこで「太平洋戦争を勉強する会」を主宰して、戦争体験者から話を聞く会を開催。それが「日本のいちばん長い日」となった。14日正午から1時間ごとの玉音放送がはじまる15日正午までの綿密な取材のドキュメンタリーだが、「宮城事件」にはまだ分からないことがあると書く。昭和史の生き証人としていつまでも語り続けてほしい。

2015年8月13日木曜日

盆休みは仕事

この盆休み中にシェーグレンの会の患者さんの会報4頁を仕上げなくてはならない。昨日今日と朝は涼しいので寝起きはさわやかで仕事がやりやすい。まだ届いていない原稿があるがほぼ見えてきた。問題は8頁の機関誌の方で、苦手のテープ起こしの作業が待っている。

2015年8月12日水曜日

寝過ごした

明け方は窓から入る風もさわやかで、気持ちよくウトウトしていたので不覚にも7時前にようやく起きた。あわててシャワーを浴び朝食、その後も30分ほどベッドで横になった。厳しい暑さから解放され快適な一日だった。
お盆の13日〜15日の営業は休まずに10時〜18時となりますのでよろしくお願いいたします。

2015年8月11日火曜日

8月は店はヒマだが

常備の入れ替えが多く今日も3社分の作業をを行った。老眼が進み本のタイトルが読めないので入れ替えは結構ツライ作業になったが、こればかりは仕方がない。

2015年8月10日月曜日

「日本のいちばん長い日」読了

新しい発見は少なかったが、阿南陸将の自害のシーンは迫力があった。これまでの切腹シーンではすぐに絶命するケースが多かったが、実際はかなり時間がかかるものだと理解した。その間の精神力たるやいかなるものであろうか。
ところで昨夜の東アジア杯対中国で1−1となり最下位になった。果たしてハリル監督は腹を切る覚悟やいかに。

2015年8月9日日曜日

問題は今晩のゲーム

東アジア杯女子はようやく1勝して3位となったが、問題は今晩の男子対中国戦、結果次第ではハリル監督の責任論が噴出するだろう。
ところでエアコン嫌いでご高齢3人の方が亡くなったが、せめて寝室の窓は少し開けておけば良かったのと思う。わたしも高齢者入りをしたので気をつけなければ。

2015年8月8日土曜日

「日本のいちばん長い日 決定版」をダウンロード

今日劇場公開かれた半藤一利原作のKindle版が199円だったのでダウンロードした。岡本喜八監督作品はかなり前に観たことがあるが、ウィキペディアで調べると総理大臣鈴木貫太郎役は笠智衆、外務大臣東郷茂穂は宮口精二、陸軍大臣阿南惟幾は三船敏郎、昭和天皇役は八代目松本幸四郎だったようだ。これに対し2015年版は鈴木貫太郎は山崎努、東郷茂徳は近童弐吉、阿南惟幾は役所広司、昭和天皇は本木雅弘で、予告編ではいい演技をしているようだ。原作を読んでから映画を観る予定。

2015年8月7日金曜日

朝6時で30℃超え

このところ暑い日が続いているが、今朝わたしの部屋は朝6時で30℃を超えていた。朝陽も射し込んで眩しいのでシャワーを浴びてリフレッシュした。これから1週間も雨は降らず暑い日が続きそうだ。それでも体調がいいのは、夜、エアコンの世話にならないからだと信じている。

2015年8月6日木曜日

もしかしてにはならなかったが

押されっぱなしで何とか同点に追いついた恰好だった。TVの解説には元日本代表の宮本恒靖が出ていた。彼は読売新聞で「フットボール論」を書いているが、日本人監督として最適だとわたしは思うのだが。

2015年8月5日水曜日

もしかして

なでしこの東アジア杯対韓国戦は前半先制したが、もしかしてと思ったかたはかなりいたのではないか。そしてその通りの結果になった。さらに韓国のほうがべっぴんさんが多かった。そして今夜は男子、もしかして・・・。

2015年8月4日火曜日

35.4℃

昨夜仕事を終えて帰宅するとわたしの部屋の温度は8時過ぎなので35.4℃だった。これにはたまらず、寝る前までエアコンをつけた。わたしの部屋は扇風機もないが、朝はスッキリと目が覚めた。夏は暑いモンだと思えば火もまた涼しの気分。

2015年8月3日月曜日

男女とも北朝鮮には分が悪い

東アジアカップ2015だが、なでしこは大半が働きながらプレーしているが、男子の昨日のザマはなんだといいたい。ハリル監督は試合後エキサイトしていたが、韓国と中国の2試合の出来次第で進退問題に発展するのではないか。わたしはそろそろ日本人の監督でいいのではないかと思っている。

2015年8月2日日曜日

寝ぐせ

エアコンなしで寝ているので、夜中に暑さでのたうち回っているからか、朝起きると寝ぐせがヒドイが、すぐにシャワーを浴びるので直せる。頭頂部はかなり薄くなってきたが側面は寝ぐせが出来るほどまだ毛があるということだから良しとするべきか。

2015年8月1日土曜日

「玉音放送」全音声

終戦玉音放送の原盤、宮内庁が公開とのニュースで4分ほどの「玉音放送」全音声を聞いた。有名な「堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス」は後半の部分で、全文も現代語訳もネット上で確認できる。しかし「耐えがたいことを耐え、辛抱しがたいことを辛抱し、それにより永遠の世のため平和の道を開こうと思う」と訳されると緊張感がなくなってしまう。