2015年4月6日月曜日

「生そば槐」下見

4月20日(月)は探蕎会で能登島にある「生そば槐」(えんじゅ)訪問だが、初めてなので寺田会長と木村さんと三人で下見に出かけた。小雨模様の天気だったが、11時過ぎに何とか到着した。何とかというのは本当に何とかで、スマホのナビでも数回店の周りをグルグル回ることに。玄関に本日は12時からとなっており、待つことしばし。礼服を着たご主人らしい方が来られ、子どもの入学式の帰りとか。12時に白い暖簾がかけられたが、これがないとまず判らないだろう。注文は三色(更科、挽きぐるみ、田舎)1940円で少々高い気もしたが、量はそこそこあり、何より蕎麦が美味い。蕎麦の写真は本番に披露することにする。帰りに七尾の「欅庵」にもより、辛味おろし蕎麦をいただき満腹に。眠気を我慢しながら帰路についた。