2015年3月23日月曜日

「IgG4関連疾患 実践的臨床から病因へ」

今回の福岡行きはIgG4関連疾患第3弾「IgG4関連疾患 実践的臨床から病因へ」のお披露目が目的だった。今年に入ってから休みなしに校正を続け、研究会の前日になんとか出来上がり、100名ほどの研究会だが65冊販売できた。IgG4研究会は今年で8回目で、3冊目の今回で研究会としての出版は終了となる予定。
この研究会のモノグラフ作成に参加させていただき、IgG4関連疾患という日本発、世界初の疾患に関する本を3冊も出版させていただいたことは誠に光栄至極に存ずる次第です。