2014年8月31日日曜日

かわら版レイアウト終了

シェーグレン患者会の「かわら版6号」はページ数が4なのでレイアウトは完成した。3月29日に開催された総会の様子を収めた会報23号の発行も今月。これからピッチを上げていかなければいけないが、新店舗は作業状態が丸見えなので結構気になる。

2014年8月30日土曜日

ようやく身体の疲れがとれた

お盆明けから店舗の引っ越し準備にかかり、今週の月曜〜水曜で本の移動、棚の整理で大変だった。夕食も外食続きで昨日初めて家で食べることができた。手の腫れもおさまり、体調がようやく戻ったので、これから仕事に集中できる。

2014年8月29日金曜日

激励会

新店舗は昨日オープンしたが、さっそくお祝いとしてT君とY君にゴチになった。65歳からのリスタートとなるが、周りには事業意欲の旺盛な仲間がいて刺激を受けているので年齢は意識していない。

2014年8月28日木曜日

手のひらがパンパン

3日間の引っ越し作業で何百個もの段ボールを持ち上げ車に積み下ろし、棚に本を並べたので手のひらがパンパンに腫れてしまった。とにかく専門書は重い。結構汗をかいたので体重が減ったと思ったが、期待外れに終わってしまった、残念。

2014年8月27日水曜日

疲労困憊その2

昨夜は遅くに寝たが、やはり4時頃目が覚めたので、朝食はおにぎりを頼んで5時過ぎに店へ。店舗の整備の傍らポスターを6枚仕上げ、夕食は外食で済ませ帰宅したら11時頃。
労働時間は完全なブラック企業だが、経営者にはあてはまらない。
明日は移転オープンだが、書棚の一部がまだ届かないので複雑な気持ち。

2014年8月26日火曜日

今日は疲労困憊

書棚の移動の手際よさに感動しながらみていたが、棚板の一部がないことが判明、28日の移転オープンは完全な形ではなくなったが仕方がない。現在午後11時半、いつもは朝シャワーを浴びるが、作業が終わって汗びっしょりなので今浴びたところ。こんな時間まで起きていることは稀。明日も忙しい。

2014年8月25日月曜日

引っ越し作業中

電話工事でインターネットが開通したのがお昼過ぎ。大判プリンタやコピーの移動、ネットワーク環境の整備などで夕方までかかった。その後、旧店舗に戻って書籍の箱詰めをしている最中に国際学会のポスター出力が4つメールで届いていた。
今、20時半を回ったがようやくポスターのデータを確認したところ。何とか間に合いそうだ。

2014年8月24日日曜日

さすらいの農業終了

河北潟のハウスが売却されたため撤退し、松任で露地栽培をはじめたが、そこが太陽光発電の用地になるそうで、今朝キュウリ、ナス、トマト、ピーマンなどの後始末に出かけた。今さらわずか10坪の市民農園に戻るというわけにもいかず、これにて終了とすることを決断した。
自分たちの作った野菜を「ほがらか村」へ出荷し販売できたことがいい思い出となった。

2014年8月23日土曜日

朝から店内整理

営業は今日と明日まで。土日は来店者数が多いが、店内は雑然としていて申し訳ない。もう1トン近く焼却施設に持ち込んだがまだ出そうだ。懐かしいノートなどについ目を留めてしまうので作業がはかどらない。

2014年8月22日金曜日

外回りを済ませた

来週月曜〜水曜まで引っ越し作業で休業となるので、わたしの担当の外回りの仕事をすべて済ませた。移転場所が近いので助かるが、書店の本を全部移動となるとかなりの重労働となる予定。

2014年8月21日木曜日

燃えるゴミはひとまず終了

今日で4回目の東部環境エネルギーセンターは最終持ち込みの2時45分を予約してあり、現場担当者のオッサンとも顔なじみとなり、作業のお手伝いもしてくれるようになった。
いずれわたしもお隣の東斎場のお世話になることだろう。

2014年8月20日水曜日

今日も鳴和台の東部環境エネルギーセンターへ

FDやCDは燃えるゴミで出せるが、先生方の個人情報が入っているので、有料だが自分で処理が確認できる東部環境エネルギーセンターまで持っていく。今日で3回目だがもう1回くらい出そうだ。長年溜まった書類なども多い。大型の台車に書いてある弊社の電話番号は61-0055となっていた。

2014年8月19日火曜日

作業中断

引っ越し作業中にポスター作成の仕事が入り、中断して大まかなレイアウトを作成した。結局どちらの仕事も中途半端に終わり、バッタバタになっている店の中でストレスが溜まった。しばらくこのような状況が続くと思うと気が重い。

2014年8月18日月曜日

引っ越し準備

来週はじめに引っ越しするので、要らないものの整理で忙しい。鳴和台の東部環境エネルギーセンターへ燃やすゴミの搬入は今日で2回目だが、まだずいぶん残っている。今週いっぱいでも引っ越し準備は終わりそうにない。

2014年8月17日日曜日

尻に火がついてきた

お盆の間にシェーグレン症候群患者の会の会報23号の作成をしようと思っていたが、雑用に振り回され手つかずのまま最終日を迎えてしまった。午前中に店にでたが、会報のすじの流れがまとまらない。
発行は9月上旬なので校正の時間を加えるとタイムリミットは過ぎている。さあどうしよう。

2014年8月16日土曜日

店舗移転

金大病院と研究棟が新築されたが、セットバックしたので、とくに研究棟から店までが遠くなったとの意見が多くなっていた。そんな折、現在地より100メートルほど医学部寄りに空き店舗が見つかったので移転することにした。今より少し狭くなるが、先生や、学生さんには便利になるのでこれまで以上にご利用いただけるとありがたい。
心機一転頑張りますのでよろしくお願いいたします。

2014年8月15日金曜日

危なかった

普段、夕食は8時過ぎからなので木曜日9時からの「ケンミンショー」をみてから寝るのだが、お盆は6時までの営業なので6時半ころから夕食が始まるので、「ケンミンショー」が始まる前に出来上がってしまい、もう少しで見逃すところだった。悲しい習性ともいえる。

2014年8月14日木曜日

そういえばMacBook Proも

長女からMacBook Proのワード、エクセル、パワーポイントのアイコンが?マークになっているがと質問された。MS Officeのホーム&ビジネスは2台までインストールできるが、新しくiMacを買ったので、はみ出してしまったようだ。これは仕方がない。そういえばMacBook Proもかなり前から使用していない。
出版やプレゼン作成の仕事はディスプレイが大きいほど作業しやすいので、これも仕方がない。

2014年8月13日水曜日

Nexus 7の出番が少なくなった

理由は簡単、外で利用することがほとんどないからだ。店ではiMac 27インチ、家では旧型のiMac 27インチがあるのでNexus 7をわざわざ使う必要がないからだ。毎朝、ベッドの中でメールチェックとその日の天気を確認する程度。まあ仕方がない。

2014年8月12日火曜日

早朝畑へ

この時期4時半ころだとまだ暗い。気温は21℃ほどで気持ちがいいので車の窓を開けて快適なドライブ。キュウリ、ミニトマト、ピーマンを収穫。インゲンとキュウリはそろそろ終わりなので、根を抜いて自然に枯らすことにした。たくさん収穫させていただいてありがとう。
成長の速いキュウリを始末したので早朝畑へ通うのはこれで終わりとなり、配達の合間に様子を見るだけとなる。

2014年8月11日月曜日

お盆の営業時間

お盆の13〜15日は12:00〜18:00までとの案内をHPに載せた。カミさんは明日から15日まで新潟へ帰省するので主にわたしだけの出番となる予定。配達に回ると開業医は今日からお盆休みというところもあるようだ。自宅は暑いので10時頃から出勤するつもり。

2014年8月10日日曜日

探蕎会世話人会

台風11号の接近が心配だったが、予定通り「敬蔵」で後半行事の策定が行われた。具体的な日程と場所は未定だが、9月、10月、11月の行事が決定した。寺田会長の作成した資料によるとこれまで132軒のそば屋を訪れたことになるそうだ。
問題は高齢化により安全に車を運転される方が確保できないことにあり、各自知り合いを当たってみることになった。

2014年8月9日土曜日

18番イーグルを見逃した

朝食をとりながら全米プロ2Rを観ていたが、松山の17番のバーディーのあと、いくらなんでも18番でイーグルをとって予選通過は無理だと思い自分の部屋に戻ってしまい、決定的な場面を見逃してしまった。
勝負は下駄を履くまで分からないとはこのことだ。松山君スマン、決勝ラウンドも頑張ってくれ。

2014年8月8日金曜日

「サバサンド」は・・・

昨夜のケンミンショーで「サバサンド」をやっていた。北陸道の米山インターはよく利用するので「サバサンド」を買う方をよく見かけるが、わたしはまだ食べたことがない。
皆さん目をむいておいしいといっていたが、それほどでもないと思うので食べる予定なし。

2014年8月7日木曜日

一日半でレイアウト終了

早朝7時半に出勤して昨日の続き、作業に集中したおかげでレイアウトは終了した。これから校正をお願いして、指摘箇所の修正のやりとりだけでまずは一安心といったところ。

2014年8月6日水曜日

仕事に集中

20日までに仕上げるパンフレットの仕事が入ったので、午後からかかりっきりでブログを書くのを忘れていた。印刷会社はお盆はお休みなので11日までに入稿しなければならないので大変だ。
今週いっぱい老体にむち打って頑張らなければ。

2014年8月5日火曜日

笹井氏自殺

との報道には驚いた。会見では言葉を選んで自身に責任が及ばないように見受けられ、したたかな方だとの印象だったからだ。
自殺という日本人的な責任のとりかたを選んだ理由もよくわからない。

2014年8月4日月曜日

ダウンロードエラー

アドビのアプリのインストールでサポートに電話したが、推奨された方法はすべてエラーとなり、先方からまた電話がかかることになった。午後から電話があったがアドビの製品をすべてアンインストールしてからもう一度インストールして下さいとの回答だった。そんな面倒なことをするためにサポートに連絡したわけではない、とくにInDesignは商売道具として一番大事なアプリなので困り果てた。
Macのゴミ箱の中を調べたら、単にゴミ箱に移動しただけのInDesignがあったので元に戻してダメモトでもう一度セットアップし直したら、ちゃんと動いた。理由はわからないがまずは一安心。半日時間を無駄にしたがこれで仕事に取りかかれる。

2014年8月3日日曜日

S先生からの手紙

公私共にお世話になっているS先生が脳腫瘍の手術を受けられ、一度お見舞いに伺ったが、病気のことは誰にも知らせていないとのことでそれ以降お会いすることは遠慮していた。
今日、お見舞いのお礼の品が届き、添えられていた手紙を読んで医学者である先生の死と死後に対する考え方に深く感銘を覚えた。
なんとか一日でも長く生きられてまたご指導を受けたいと願っている。

2014年8月2日土曜日

T君が報告に来た

久しぶりの登山、しかもぶっつけ本番で不安だったがなんとか目的を達成できたとのことだが、カックンカックンとした歩きで、後遺症が残っていた。T君は60歳を超えてから新規事業に乗り出しただけに、根性は備わっているようだ。
来年から年1回は一緒にと誘われたが、まだその気になれそうもない根性なしのわたしでした。

2014年8月1日金曜日

無事に下山したようだ。

A君の慰霊登山は無事終了したようだ。ブランクのある方がいたので心配していたが、かなり時間がかかったようだが、あきらめないという根性だけで頑張ったようだ。
これでようやくA君の希望が叶い、往生できたのではないか。