2014年6月30日月曜日

朝は大丈夫だが

W杯はなるべくLIVEで観るようにしている。今朝のコスタリカ対ギリシャも4時ころに目覚ましなしで起き、新聞を読んでから観戦したが、夜12時過ぎに始まるゲームは熟眠真っ最中のため録画としている。
録画だと結果が分かっているのでありがたみに欠けるが仕方がない。

2014年6月29日日曜日

投稿規定

ある医学雑誌をめくっていたら投稿規定が目についた。ワープロの使用ソフトが、Word、一太郎、EG word、マックライト、クラリスワークスで、テキスト形式に変換し、フロッピーディスクを同封とあった。
今ではマックライト、クラリスワークスはもうないのでは。フロッピーディスクも消えつつある。あまりにも前時代的なので唖然とした。

2014年6月28日土曜日

恵みの雨

今年から一人農業になったが出荷は停止したので毎朝畑へ行くことはなくなったが、この時期は水やりが一番の問題。雨が降らないと8リットルのジョーロで10回ほど水やりが必要だが、水道と畑が少し離れているので往復が大変で体力づくりと思えばなんとかという状態。今日のように雨が降ってくれるとありがたい。できれば1週間に1,2回お願いしたいものだ。

2014年6月27日金曜日

韓国も日本と同じ悩み

今朝も早起きして韓国対ベルギー戦をみたが、レッドカードで退場と日本と同じ数的に優位に立ったが結果は無惨。
今回のW杯の結果は日本も韓国も世界との差がかなりあることを知らされた大会だった。一から出直しだ。

2014年6月26日木曜日

iMacの調子が悪い

少し前からだが、スリープから復帰しないことが起こるようになった。ネットで推奨されているPRAMクリアをやってもダメ、ディスクユーティリティで検証と修復をやってみたがダメ。
このマックは2011年に購入したので3年だが、これまでトラブルに見舞われたことはない。そろそろ寿命という説もあるが、使いすぎが原因かも。少し休ませてあげることにする。

2014年6月25日水曜日

Gリーグ敗退

実力差がありすぎた。残念ではなく惨敗。これ以上コメントなし(怒)。

2014年6月24日火曜日

「天国までの百マイル」 [Kindle版] 浅田次郎

「天国までの百マイル」はKindle版で225円と格安。バブルの時に不動産屋で肩で風を切って歩いていた主人公がバブル崩壊で自己破産し家族とも別れたが、母の重症の心臓病を手術してもらうためお金がないので会社のライトバンで千葉の病院まで運んで手術してもらうというストーリー。人を感動させるツボを心得ている作者なので、つい引きこまれてしまう。同棲していたブスでデブのホステスのマリだが、マツコ・デラックスを念頭に置いているのではないかと思うほど似ていた。
疲れているときには浅田次郎の作品で元気がもらえる。

2014年6月23日月曜日

最終回はイマイチ

「ルーズヴェルト・ゲーム」はハッピーエンドで終わることが分かっていたが、ここまで勧善懲悪を徹底されると面白さは半減、もう一捻りほしかった。

2014年6月22日日曜日

らっきょう漬け

母の実家大分から今年もらっきょうが送られてきた。去年は8リットルの瓶1杯分ほどだったが、今年は3倍の量だった。らっきょうの掃除は母親、わたしとカミさんは帰ってから、塩もみをしてから熱湯にくぐらせ、あら熱をとってから瓶詰めの作業を2日間続けた。家中らっきょうのニオイが充満しているが、出来上がりが楽しみだ。

2014年6月21日土曜日

アメシロ駆除

畑には10本ほど柿の木があるがそこにアメシロが発生して去年はエダマメがほぼ全滅だった。今年もその季節になったので管理してくれているNさんから薬剤で駆除するというので早朝にでかけた。
エンジン付きの噴霧器に長いノズルが付いているので高いところもOK。50リットルの薬剤散布は1時間もかからずに終了した。

2014年6月20日金曜日

残念だが報われない努力もある

決定力のなさが結果につながった。その前の試合ウルグアイ対イングランドもみたがウルグアイのスアレスの2発の迫力と比べるとパワーの違いは歴然。これでほぼ終わった。

2014年6月19日木曜日

「利休にたずねよ」DVD

原作は読んだが映画は観ないままだった。その間原作に出ていた茶道具を本屋で立ち読みし、「長次郎作 黒樂茶碗」などを確認しておいた。
6月13日にレンタル開始の案内がきたのでさっそく出かけたが貸し出し中、昨日ようやく借りることができたのでW杯の合間に観た。
宗恩(利休の後妻)が利休の切腹のあと緑釉の香合を割らないところが原作と違っていたが、むしろこのほうが余韻が残ってよかった。映画のおかげで原作の記憶が総天然色に変わった。

2014年6月18日水曜日

常備品入れ替え

医学書の常備書籍で売れたものはその都度補充するが、年1回入れ替えをするがおもに夏に集中する。今日はわたし一人で作業に当たったが、老眼鏡をかけたり外したりで結構手間取った。書籍のタイトルを体で覚えるにはこの仕事が一番だが、どうしても見落としが出てしまい、最終確認はお任せすることになってしまう。
昔は店内の在庫はほぼ頭に入っていたが、今はスカスカ、アルツハイマーだろうか。

2014年6月17日火曜日

好カードが意外に点差

オランダ対スペイン(5−1)、ドイツ対ポルトガル(4−0)は好カードで僅差のゲームになるかと思っていたが、結果はごらんのとおり。スペインの敗戦ショックからみれば日本はまだまし。
ところでグループリーグに登場していない国がまだあるが、決勝はオランダ対ドイツでは。

2014年6月16日月曜日

タマネギ初収穫

収穫期にしばらく雨が続いたのとW杯でなかなか畑へ行けず、今朝大きいものだけ初収穫した。このまま半日天日干してから収穫となる。
タマネギやジャガイモはほとんど手がかからないので助かるが、トマトやキュウリなどはそうはいかない。キュウリもとれだしたが、失礼しましたというご立派なものだった。

2014年6月15日日曜日

気持ちを切り替えて

早朝からウルグアイ対コスタリカ、イングランド対イタリア、そして対コートジボワール戦、合間にUSオープンとTV三昧。結果は残念だったが、あと2戦気持ちを切り替えていくしかない。
ちょっと遅れたが午後から仕事、ポスター原稿の到着待ち。

2014年6月14日土曜日

ファンペルシーのヘディングシュートで流れが変わった

B組スペイン対オランダ戦、この技ありの1発で流れが変わりスペインの華麗なパス回しは機能しなくなり、まさかの1−5。チリがオーストラリアに3−1で勝ったので、ひょっとしたらスペインのグループリーグ敗退もあるかも。サッカーはおそろしい。

2014年6月13日金曜日

USオープンも

目覚ましなしでも毎朝4時頃には起きているので、ブラジル対クロアチアが始まる前とハーフタイムは松山が出場しているUSオープンもみることができた。
サッカーは終わってみれば3−1でブラジルだったが、クロアチアの善戦が目立った。しかしPKの判定はたしかにビミョーだった。

2014年6月12日木曜日

BAKATA

今日は梅雨らしい天気。午前中、外にいるときたまたまTVで若田さんが会見していたがネームプレートが「BAKATA」となっていた。ロシア語表記ではこうなるのか下に「WAKATA」と英語併記されていた。
「BAKA」が日本では何を意味するか判っていないので仕方ないといえば仕方がないが・・・。
さて明日から早起きだ。

2014年6月11日水曜日

OS X Yosemite

MacのOSがこの秋からOS X Yosemiteになるとアナウンスがあった。バージョンからいえば10.10となる。わたしは2011年のLion(10.7)から新しくしていない。iPadやiPhone使っていないのでこれらとの連携を強くするといわれても意味がないのと、現在使っているアプリとの相性にまったく問題がないからだ。それと10.9 Mavericksから無償になったが、トラブルが結構報告されているせいもある。
実際のところは新しく加わった機能を勉強することが面倒になったのが原因かも。

2014年6月10日火曜日

固定電話は消滅に向かう

ドコモに続いてソフトバンクもカケホーダイに参入してきた。auも同じようになるだろう。ということは一般家庭ではスマホやケータイをもっていれば固定電話は要らなくなる。災害時は回線がパンクして大変だろうがこの流れはもう止められないだろう。

2014年6月9日月曜日

こんなところでもストリートビュー

T君のお父さんの畑をお借りしているが、グーグルのストリートビューで検索するとなんと白山市の田園地帯の裏通りなのにちゃんと映っていた。たぶん数年前の写真だと思うが、手前の方は近所のNさんが借りていて、奥がわたしとなっているがなにも栽培していない時期なので季節はわからないが(たぶん秋)これには驚いた。

2014年6月8日日曜日

早朝は畑仕事

日曜日の仕事は12時からなので午前中はゆっくりと畑仕事ができる。けさはミニトマトの支柱を大きいものに変更してから脇芽取り、キュウリネットの修正と液肥やりなど。ジャガイモの花は終了、タマネギの葉は倒れだしたのでもうすぐ収穫となる。

2014年6月7日土曜日

お宮参りとお食い初め

初孫のお宮参りとお食い初めのため富山へ。神社でお祓いのあとホテルでお食い初め。儀式はともかく昼から一杯やれるのが楽しみだった。
CMで今年生まれた子どものなかには22世紀まで・・・というのがあったが、そうなればわたしたちは当然、彼女の両親も確実にいなくなって彼女の孫たちに囲まれているかも知れないが、ぜひそういう平和な世の中であってほしいと願う。

2014年6月6日金曜日

YouTubeで学習

プレゼン作成や出版物に使用するアプリの多くはアドビの製品が多く、多くの機能を使いこなすのは大変だが、これまで解説本を中心にして独学で学んできた。
しかし本を読んでも習得できることと苦手なことに分かれてしまい、できないテクニックを使わざるを得ない作品に出合うと頭を抱えたものだ。
そんな折り、YouTubeで関連するアプリの使い方の動画を発見し、時間をみつけてなるべくPCやタブレットでみるようになった。おかげで本を読むより簡単に習得できるようになり、作業時間の短縮、出来映えの向上など独学の弊害をカバーできるようになった。まさに目からウロコ、百聞は一見にしかずだ。
ただ覚えたテクがすぐに記憶から抜けてしまうのが残念だ。

2014年6月5日木曜日

「pepper」

ソフトバンクが13時からユーストリームで重大発表をするとのアナウンスがあったのでみてみると「pepper」というAIをもったロボットの発表だった。
来年2月から198,000円で発売するするそうだ。まだ発表は続いているがロボットは今のところ興味がなのでみるのを止めた。
てっきりあの話だと思っていたので肩すかしをくった感じだ。

2014年6月4日水曜日

いよいよ大詰めか

「小保方氏、STAP主論文の撤回に同意」との記事。こういう結論になることは予想できたが、リスクを冒してまでSTAP細胞の存在を主張した理由と関与した人物の利害関係が、現在の状態ではイマイチ理解できない。個人的な考えはあるが憶測で書くことはできない。真相の究明を急いでほしい。

2014年6月3日火曜日

ワンセグで観戦

対コスタリカ戦は10時からNHKで中継だったので、スマホのワンセグで観戦した。1点先制された前半をみる限りではどうかなと思ったが、後半は3点入れて逆転勝ち。しかし中継は最後の方でニュースや天気予報で途切れ、終了の場面をみることはできなかったのが残念。

2014年6月2日月曜日

疲れが残った

出勤は徒歩だが、家の中を歩くのも難儀していたので、店に着くまでに何回も立ち止まる始末、とくに膝が痛い。
でも昨日は歩いてよかった。これほど体力が落ちていることに気づいただけでも効果があった。
早川先生の今日のブログのコースは自転車での能登ロングライドだったが、それに比べるとゴキブリの這ったあとのようなわたしのコースは見劣りするが発奮材料にはなる。

2014年6月1日日曜日

久しぶりのウオーキング

早朝畑で水やりと雑草取りをして帰ったがまだ12時からの仕事には時間があるので、M君を誘って9時頃からウオーキングに出かけた。店から卯辰山に上がり、観光客でごった返す東茶屋街、近江町を抜け、金沢駅から西部緑地公園のテルメ金沢までのコース。しかしゴール寸前に河川敷の獣道に迷い込み、仕方なく風呂は諦めもと来た道へ。1時過ぎに片町でようやく昼食。わたしはそこからふらっとバスで帰るつもりだったのでスマホのアプリを終了したが、結局その後も歩いて帰った。所要時間(片町まで)3.48時間、距離は16km、平均速度は4.23km、歩数は33,771。しかし消費カロリーは895kcalなので、昼食の餃子とビールでチャラになってしまった。写真はスマホのGPSのコースをスクリーンショットで保存したもの。