2012年12月31日月曜日

大晦日

今、紅白が始まったので自分の部屋で(といっても嫁に行った二女の部屋だが)、これから「行く年来る年」までキンドルで電子書籍を読む。皆様よいお年をお迎え下さい。

2012年12月30日日曜日

仕事は今日まで

昨日出荷したラディッシュとミズナは完売。来年は12日に初出荷とする予定。それまでは週一の見回りとなる。書店の仕事は今日18時まで。出版社や書店を取り巻く環境は非常に厳しいが、なんとか頑張っていくしかない。今年もいろんな方にお世話になり正月を迎えることができそうだ。ありがとうございました。

2012年12月29日土曜日

今年最後の出荷

12月に入って気温が低い日が多く、いかにハウス栽培でも成長が遅い。今朝はラディッシュ、ミズナは出荷用、ハクサイ、ホウレンソウは自家用として収穫した。下の写真は11月5日のものだが、右端のレタスは大きくなったがまだ巻かない、右から3列のハクサイその2(200個)はもうすぐ巻きはじめるが来年の出荷になる。左端のホウレンソウはやっと芽が出たところ。今年の夏からのハウス栽培だが、いろいろと勉強になった。

2012年12月28日金曜日

松井引退

今朝のTVの引退会見をみてから出勤した。「エー」が多かったがいい会見だった。北国は小さい扱いだったが、読売はこの日を予想していたように「ゴジラ劇場に幕」と特集を組んでいた。ネットで星稜の山下元監督がかつて松井が「星稜高校の監督になりたい」とのエピソードを語っていたニュースがあり、「勉強させないといけない。(席を)空けて待っている」とあったが、これからプロの世界で指導者になるだろうが、意外にこれもありかなと思った。

2012年12月27日木曜日

今朝はキンカンナマナマ

朝起きたときの室内温度は2℃だったが体感的にはフツー。今日も徒歩通勤だが、道路の雪はキンカンナマナマだし、融雪の水がところどころ凍っており滑りやすくかなり危ない。幸い低重心の身体なのでなんとか転倒を免れた。

2012年12月26日水曜日

徒歩通勤

寒い日が続くが、朝は車の渋滞で20分以上かかることが多い。歩いても15分もかからないので、よほどの悪天候以外は徒歩で通勤している。ウオーキングもそうだが歩いている間にいろんなアイデアが浮かぶので、仕事にも役に立つことがある。

2012年12月25日火曜日

のどじまんザワールド

前回も観たが今回も外人さんたちの素晴らしい歌唱力に感動してしまった。しかし残念なことに半分くらいは知らない曲だった。この番組には韓国や、中国などの東洋系の顔をした出演者は意外性が感じられず不向きなのだろう。次回が楽しみだ。

2012年12月24日月曜日

ミズナ1袋だけ返品

今朝、「ほがらか村」野田店へ返品のチェックに行ったら、ミズナ1袋だけ返品になっていた。出荷した時間が12時前だったので、もう少し早く出せれば完売だったかも。自分たちが栽培した野菜が売れるのは嬉しいものだ。これからの季節のハウス栽培は初体験となるのでどうなることか。午後から仕事。

2012年12月23日日曜日

寝過ごした

4時に目覚めたが二度寝してしまい、集合時間の7時に起きてしまった。遅れを挽回するため軽トラを80km以上で津幡バイパスを飛ばしたので、結構危険な運転となった。ラディッシュ20袋、ミズナ24袋を「ほがらか村」に出荷、年内はあと29日の1回の出荷とした。午後から仕事。

2012年12月22日土曜日

ラディッシュ、ミズナ出荷

早起きして出荷準備、雨模様だがラディッシュ、ミズナを各14袋出荷した。ワシらのミズナはハウス栽培なのでやわらかく、ラディッシュは鮮やかな赤の発色がよい。明日も出荷する予定。さあ校正作業だ。

2012年12月21日金曜日

1週間ぶり

冬なので、野菜の生長も遅く、水の管理も重要ではないのでハウスは1週間ぶり。ハクサイ、ラディッシュ、ミズナ、ホウレンソウを収穫した。明日は久しぶりの出荷となる。

2012年12月20日木曜日

時間を忘れる

校正に集中していると時間の経つのを忘れてしまう。ブログを書いていないことに今、気がついたが、どうでもいい内容のことだが毎日欠かしたことがないので、何とかと思うだけ。ということでまた校正に戻る。頻繁にでてくる(私は、私たちは)などの主語は、文学作品ではないのでどの程度省略するか扱いが難しい。

2012年12月19日水曜日

初雪すかし

道路は10cm、車の屋根は20cmほど積もっていたが、これしきでは驚くほどではなく日常生活に影響はない。雪すかしをあっという間に済ませ、校正作業の続きにとりかかる。

2012年12月18日火曜日

Kindle Fire HD発売

今日発売だが、Paperwhiteのように1か月も待たされることはないようだ。堂々と「Kindle Fire HDとiPad miniの機能比較はこちらから」と正面から挑んでいる。たしかに本体価格とどの端末でもOKというところは売りとなる。カリスマ亡き後、地図アプリなどの失敗でアップル株の下落が続いているのが気がかりだ。

2012年12月17日月曜日

今日も暖かい

なぜか衆院選の開票速報は地味な画面なのに見入ってしまう。とくに憎たらしいヤツが落選したときは溜飲が下がる。先生と呼ばれる職業で唯一学歴や資格が必要とされないのは議員だ。こんなヤツらが国会議員になるのだから、官僚たちのやり放題となるのは当然だ。しかし眠い。

2012年12月16日日曜日

今日も暖かい

我が家は築50年なので冬は寒い。12月に入り室内温度は一ケタが続いていたが、今朝は14℃もあり妙に暖かい。朝食後、新校舎になった小立野小で衆院選の投票を済ませてから店へ。しばらく塩漬けにしていた校正作業を再開したので、頑張らなくては。

2012年12月15日土曜日

今日も暖かい

昨日の朝は2℃だったが、今朝はすでに16℃まで上がり暖かい。このところ低温が続いていたせいで、野菜クンたちの生育はイマイチだったので、これで少し挽回となって欲しいものだ。名前だけ連呼する衆院選の騒音には「ヤカマシー」と怒鳴りたいがこの我慢も今日でようやく終わりになる。

2012年12月14日金曜日

ハウス内は32℃

久しぶりの青空で気温も上がり、ハウス内は32℃を指していた。ハクサイ、ミズナ、ホウレンソウ、ラディッシュを収穫し、水やりとエンドウの定植を行った。ミズナは本当にやわらかくておいしく、今晩も鍋になりそう。

2012年12月13日木曜日

兵庫県警

容疑者の留置場で自殺のニュースには驚いた。横山秀夫「64」を読んだばかりだったので、さっそく兵庫県警のHPをチェックした。本部長は東大法卒のキャリアのK.Jで著書もあるようだ。ところが前任の鹿児島県警本部長時代、公職選挙法違反の架空調書を捏造した志布志事件(2003年)が発覚した際に「自白の強要はなかった」と県議会で答弁とあった。しかしこの不祥事にもかかわらず、その後は順調で2011年に兵庫県警察本部長になったようだ。まさしくミステリーそのもののような気がする。

2012年12月12日水曜日

昨日の分を挽回

夕食は鍋だった。自分で栽培したハクサイとミズナは本当においしいので酒が進み、焼酎2合と熱燗2合で休肝日だった前日の帳尻を合わせた(別に合わせる必要はないが)。天気予報では金曜日が晴れ間が出そうなので、露地栽培のエンドウの定植作業をする予定で、収穫以外の年内の作業は終了となる。

2012年12月11日火曜日

休肝日

夕食はカレーだった。いつもならルーをあてにしてでも酒を飲むが、たぶん今年初めての、といっても年末だが、休肝日とした。じつは正月用にとダウンロードした横山秀夫「64(ロクヨン」だが、我慢できずに読みはじめていた。もし晩酌をせずに読みはじめたら昨夜で読了というところまできており、その通りになった。氏の警察小説は非常におもしろいが、ミステリーなのであらすじも感想も省く。宮仕えの立場はツライものだが、学生時代にこんな小説があったら、わたしもノンキャリの警察官を志望したかも知れない。さて正月用はどうしよう。

2012年12月10日月曜日

ハウス栽培の野菜はやわらかい

昨夜はタラとカワハギの鍋にしたが、初収穫のミズナはやわらかくて酒が進んだ。そのまま寝てしまったので、今朝起きてから3%の塩と、昆布、ユズ、トウガラシを加えハクサイの漬物を仕込んだ。1週間ほどで食べ頃になる。冬は相撲部屋のような鍋が多くなるので、56kgまでいった体重はジワリとリバウンド中。

2012年12月9日日曜日

ハクサイ、ラディッシュ出荷

雪模様で強風の天気だがハウスへ。ハクサイとラディッシュを収穫し、強風でめくれた露地栽培のエンドウの寒冷紗とマルチの補修を行った。冬なので野菜の生長は遅く週2回でも大丈夫だ。ハクサイとラディッシュはほがらか村野田店に出荷し、残りのハクサイは漬物用に準備した。午後から仕事。

2012年12月8日土曜日

新聞広告

全国紙の朝刊で「64」の大きな広告が出た。本の発売は10月26日、電子版は11月20日、すでに18万部とあるが、これは紙の数字だろう。なぜかというと電子版(1600円)が出ていることを新聞広告ではアナウンスされていないからだ。広告には横山氏の既刊(文春文庫)「陰の季節」500円、「動機」570円、「クライマーズ・ハイ」700円も案内されているが、調べてみると電子版の価格はそれぞれ(105円)、(105円)、(473円)となっている。これを隠す必要はないと思う。印刷も物流も必要がない電子書籍の価格が紙の半値以下になれば、普及に拍車がかかる。紙の本を媒体とした出版社ー取次ー書店の関係は大きく変わるが、もう後戻りはできない。

2012年12月7日金曜日

64(ロクヨン)ダウンロード

2012文春ミステリー国内部門ベスト1になった横山秀夫氏の最新作「64」は647ページもあるので電子書籍にはうってつけ、しかも紙の本は1995円に対しKindleのダウンロード版は1600円と2割引となっていたのでさっそくダウンロードした。ダウンロードの方法はアマゾンのHPからKindleストアに入り、「64」を検索し、1-Clickで購入し、My Kindleに移動して端末に配信をクリックする。文字で書くとこうなるが、実際は5,6秒で済む。これで年末年始のTVから解放されることになる。

2012年12月6日木曜日

ハウスは大丈夫か?

昨夜の強風はすごかったが、今は晴れてきた。ハウスが心配だが、持ち主のNさんから連絡がないのでたぶん大丈夫でないか。次の作業は9日の日曜日の予定だが、予報では曇時々雪となっているので、露地栽培のエンドウの管理は無理だろう。

2012年12月5日水曜日

ホウレンソウ種まき

今年最後の種まきはホウレンソウ(ソロモン)を1袋半、収穫は来年2月になる。10月末に蒔いたミズナは、そろそろ収穫の時期、2回目のラディッシュももうすぐ。あとはハクサイ、ホウレンソウ、レタス、小カブ、ニンジンだが、これらは年明けになるだろう。

2012年12月4日火曜日

雪マーク

金曜日から来週火曜日まで雪マークがでたが、週2回のハウス作業は続ける予定。車で行けないくらいの雪なら仕方がないがまだそこまでではない。明日は雨の予報だが、午前中だけ作業となる予定。

2012年12月3日月曜日

「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」

竹田の厚揚げで晩酌のあと、久しぶりにMビーン(ローワン・アトキンソン)のDVDを観たが、007のタイトルをパクったパロディの面白さはなく、初期のころの切れ味もなく、ワンパターンの演技でガッカリだった。本人はコメディを卒業してシリアスな役者を目指すらしいが、はたしてうまくいくだろうか。

2012年12月2日日曜日

探蕎会「丸岡蕎麦道場」

今年最後の行事は27名の参加で去年と同様、同級生のTさん運転のマイクロバスを利用させていただいた。会場の納屋は今年から板張りになり、さらに薪ストーブも設置され年寄りの多い探蕎会のことを考えていただいたのかも。今年の蕎麦の出来は素晴らしく、茹で上がった生粉打ち蕎麦はうぐいす色で、味は去年より上。その上、今年は一杯が170gとかで、普通の蕎麦の1.5倍ほどあり、わたしでも5杯で満腹になった。

2012年12月1日土曜日

レタス追加定植

気温が下がり、ぐずついた天気が続くので水やりの回数は少なくて済みハウス作業は週2回ほど。今朝はレタスの苗を60株ほど追加し、自家消費用のハクサイを収穫した。雪が降るようになると露地栽培は春までお休みとなるが、ハウスは葉物野菜を中心に栽培できる。しかし大雪になるとハウスまで通えなくなる可能性もあるのでこれからどうなるか。