2012年8月31日金曜日

蒔き直し

16日に蒔いた種の発芽率は二十日大根が3割、辛み大根は6割ほど。いただいた種を蒔いたのだが、5年前の種なので発芽率が低いのと、日照りが続き、ハウス内の温度が高すぎることが原因のようだ。従って人参の種を蒔き直すのは9月10日過ぎまで延期とした。

2012年8月30日木曜日

恵みの雨

久しぶりにまとまった雨。しかしハウスには関係がなく水やりは必要だが早朝は涼しくて作業がはかどった。ニンジンは水やりが不足したため発芽せず。あらためて蒔き直すことになった。

2012年8月29日水曜日

セットアップ終了

iMacのiPhotoに入っている1万枚以上の写真の移動に結構時間がかかったが午前中で終了。MacからMacなので理解は速いが、古いプリンタでもワイヤレスでプリントできるのを、マジックでもみているように驚いていた。これからはメールや電話で個別に対応となる。

2012年8月28日火曜日

iMac G5からMacBook Proへ

木村邸で宴会の折、退職したので自宅にある8年前のiMac G5を新しくしたいと言われていたので、MacBook Pro 15インチに決定してもらいセッティングにでかけた。ストレージは80GB→500GB、プロセッサは1.6GHz PowerPC→2.3GHzクアッドコアIntel Core i7と、PCの進歩には目を見張るものがある。当然AirMac Expressでワイヤレスネットワークとした。これからしばらくトレーニングで木村邸に通うことになるが、酔っ払ってMacBook Proを踏みつぶしたり、お酒をひっくり返すのではないかとチョット心配ではある。

2012年8月27日月曜日

「ワイルドガンズ」には参った

ザ・ワイルドワンズのメンバー4人全員がんになりましたが、元気です。と日曜日の読売。1994年、加瀬(食道癌で手術)、2002年、鳥塚(胃癌)、2007年、植田(大腸癌で手術)、2012年、島(胃癌、内視鏡手術)をしたそうだ。これからは「ワイルドガンズ」でいこうかとの冗談も。日本で1年間に新たにがんになる人は70万人、20年前の倍近いそうだ。治療中の人やがんを克服した「がんサバイバー」は300万〜500万人にのぼるとある。わたしの周りでも相次いで同級生が癌に斃れた。しかしがんになってもいかに自分らしく生きるかを考えると、わが国の医療制度ではまだまだ問題があるように思う。

2012年8月26日日曜日

ミニキュウリは好評

木村先生宅での飲み会に朝採れのミニキュウリを持参したが、キュウリ特有の青臭さがなく甘くて好評、ご近所にお裾分けしたがやはり好評だった。ミニキュウリは5本しか植えなかったので、毎日20本ほど収穫できるが数が足りない。来年はミニキュウリの数を増やさなければ。それにひきかえ20本植えた夏すずみはまだ6本しか収穫できていない。 

2012年8月25日土曜日

白山全登山路踏破を祝う会@木村邸

A君、M君とわたしが招待されたが、A君は欠席でお祝いの伊ワインを差し入れてくれた。先生自ら包丁を握って作られた料理は目を見張るほどの出来映えで、あっという間にワイン2本を空け、その後は泡盛のロックと続いた。酒豪の先生が近ごろはわたしより先に出来上がってしまうことが多くなり、この日も10時前にダウンされたのでお開きとなった。

2012年8月24日金曜日

ニンジンはダメかも

まったく発芽する気配がないので、乾燥を防ぐため不織布を買い足してかけることにした。この異常な暑さでやはり発芽しないでやり直したかたもいるようだ。ミニキュウリは青臭くなく本当にウマイ。昨夜のケンミンショーで谷口屋の油揚げにみなさん目をむいてウマイと言っていたが、チョット大袈裟だと思う。このとれたてのミニキュウリを食べたらどうなるだろう。

2012年8月23日木曜日

ミニキュウリ初収穫

大きくなっても10センチほどのミニキュウリ(ラリーノPro)が20本ほど初収穫。その場でもぎたてを食べたが、甘くてウマイ。サラダや漬け物にピッタリだ。トウモロコシは毎日大きくなっているが、14日に種を蒔いたニンジンの発芽はまだだ。1週間〜10日で発芽となっているがその気配もない。チョット心配になってきた。

2012年8月22日水曜日

頼りにならないナビ

娘のポータブルナビを借りてチェックすると石徹白まで140kmで4時間と出ていた。PCのナビソフトでもほぼ同様、時間がかかりすぎると思ったが、初めての場所なので3時45分に自宅を出発。谷峠を通過して勝山に入ったのが1時間半後。ずいぶん早く着くなと思ったが、大野市内でナビが突然、国道ではなく側道を指示したのでおかしいと思いながら従うと、田んぼの真ん中で行き止まり。右折を示していたがそこは民家の玄関。Uターンできないのでそのままバック、まさかの脱輪が頭をよぎったがなんとか脱出した。ナビは相変わらず勝山方面を示すので、目測で高い建物がある大野市内のほうへ向かい、ようやく158号にでることができた。これで石徹白まで到着したが、民宿の間近になって道路1本間違えたことに気付き、到着したのは6時半。おかげでわたしもごはんとみそ汁の朝食をいただいた。登山の模様はいずれ先生のブログ「晋亮の呟き」に掲載されるので、乞うご期待。

2012年8月21日火曜日

無事に南竜山荘に着いたようだ。

M君から電話があり、砂防新道→室堂→御前峰→トンビ岩コース→南竜山荘と正式なコースをたどり、標準コースタイムより早く着いたそうだ。早く着いたのですぐにアレかなと心配していたら、夕方M君から電話があり、すっかり出来上がった先生がわたしに今日の夕方に宿泊する石徹白の民宿に来いとの話だったが、ポスター作成の仕事の予約が入っているので行けないと伝えてもらった。明日は4時に出発して石徹白へ迎えに行く。

2012年8月20日月曜日

三度目の正直

木村先生は白山全登山路踏破の最後の美濃禅定道を残しており、去年M君を伴って2度トライしたが、天候不順でリタイア。6月で退職されたのを機に天気の良い平日にと計画し、今日がその日となった。今日は別当出合まで自家用車で入れるのでわたしが送り、22日に石徹白まで迎えに行くことになっている。75歳になった先生は今年初めての白山なので、行きの車中でも緊張のためか言葉も少なめ。別当出合で撮った写真もよくみると無理して作り笑いをしているようにみえる。無事に踏破されることを願う。

2012年8月19日日曜日

今朝のハウス

今朝は一人で水やり、時間があったのでハウス内の写真を撮った。畝は4本(35m╱1本)、左からトマト、トマト+キュウリ+ニンジン、トウモロコシ、トウモロコシ+二十日ダイコン+辛みダイコンとなっている。強い陽射しには遮光ネットで対処しているが、人間様にも有効だ。

2012年8月18日土曜日

初キュウリ

キュウリは25本(夏すずみ 20、ミニキュウリのラリーノPro 5)だが、ようやく夏すずみに1本なったので、その場でM君と半分ずつ食べた。いっぱい花が咲きだしたのでこれからが楽しみだ。今朝は水やりと露地栽培の場所の草刈りだがまだまだ暑い。

2012年8月17日金曜日

久々の休み

といってもハウス作業のこと。今日はM君に水やりをお願いして、久しぶりに家族と朝食を共にした。炊きたてご飯にみそ汁、ぶった農産の「サバのぬか漬け」とわたしがつくったちょっとすっぱめのらっきょう漬け。もうすぐキュウリが収穫できるのでぬか漬けも再開できる。らっきょう酢が余っているので新生姜のガリも漬け込んだ。

2012年8月16日木曜日

ハウス植えつけ終了

今朝、残ったスペースにラディッシュと辛み大根の種を蒔き、70坪のハウスの植え付けが終了した。苗はトマト100本、キュウリ25本、トウモロコシ360本、種はニンジン、ラディッシュ、辛み大根。これからは管理だけなので楽になる。

2012年8月15日水曜日

ニンジン種まき

昨日と今日でニンジンの種(向陽2号・タキイ)を1500粒ほど穴あきマルチに蒔いた。間引きするので120日後には500本ほどの収穫になる予定。ニンジンは発芽まで水を切らせないようにする必要があるが、今回はペレット種子なので大丈夫だろう。ハウスに温度計をぶらさげたが、朝は26℃ほどになり過ごしやすくなった。

2012年8月14日火曜日

「隠された十字架の国・日本」ケン・ジョセフ著

「1549(以後よく)広まるキリスト教」とフランシスコ・ザビエルによるキリスト教伝来の語呂合わせは今でも覚えているが、シルクロードの東端に当たる日本にキリスト教伝来のはるか以前、すでに原始キリスト教や景教などの宗教が渡来人たちによってもたらされていたというもの。漢字は 当て字が多いので、そのルーツをたどると聖書からの引用であることを随所で証明している。よく日本民族は単一民族だといわれているが、古代日本はあらゆる人種、文化、宗教などに寛容であったことに驚く。そうなるとわたしは東南アジアから逃げてきたボートピープル、A君はカスピ海あたりからシルクロード経由できた東欧人、M君は北方先住民族のアイヌを祖先にもつのではといったら怒られるだろうか。1575円(徳間書店 2000年)

2012年8月13日月曜日

久しぶりのまとまった雨

作物には恵みの雨だが、ハウス栽培には関係ない。今朝はM君と二人で水やりなどの作業、盆も正月もないのは農家も本屋も同じ。余った畝に何を植えるか午後からM君と検討に入る。

2012年8月12日日曜日

そうだったのか

新潟市へ帰省するカミさんを駅まで送ってから店へ。昨日紹介した「新規就農のススメ」は全部目を通した。彼は東京生まれの東京育ち。2010年に30代で脱サラして千葉で畑を借りて野菜栽培を始めた。米作とビニールハウス栽培を儲からない筆頭に挙げて、露地栽培で頑張っている。また、農家は「まず自分の土地にあるモノは全て自分のモノで、石ころ一つ人にあげるのも惜しがります」とあったが、ワシらが松任で経験したことはこういうことだったのかと妙に納得。これからも愛読することになりそうだ。

2012年8月11日土曜日

今朝も涼しい朝だった。

やはり3時半ころに窓を閉め、男子サッカー3位決定戦で韓国に敗れるのを確認してからハウスへでかけた。今日も一人なので、水やりとトマトの誘引用の紐を修正してから家に戻りシャワーを浴びてから店といういつものパターン。A君から教えてもらった「新規就農のススメ」のブログに目を通し、何を作付けすればいいか思案中。常時消費されるイモ、タマネギ、ニンジン、マメなどがいいようだ。キャベツやブロッコリーは換金率が低いのでお勧めできないというのは実感として理解できた。

2012年8月10日金曜日

今朝も涼しい朝だった。

やはり3時半ころに窓を閉め、なでしこジャパンが米国に敗れるのを確認してからハウスへでかけた。今日は一人なので水やりとトマトの誘引用の紐張り、雑草だらけの露地部分に2回目の除草剤をまき、秋にタマネギなどを植える準備をした。

2012年8月9日木曜日

今朝も涼しい朝だった。

というか寒くて、3時半ころ全開にしてある窓を閉めたほど。おかげで早朝からのハウス作業も順調に進んだ。M君たちは明日から西穂なので、ハウス作業はわたしの仕事となる。

2012年8月8日水曜日

涼しい朝だった。

ハウスに向かう途中の外気温は22℃。立秋を過ぎたとたん急に涼しくなった。ハウス内もこれまでのサウナのような暑さではなく、作業がはかどった。明日はトウモロコシ400本の定植の予定。

2012年8月7日火曜日

Mountain Lionには今のところアップする予定なし

OSのアップグレードには敏感な方だ。Mountain Lion(10.8)になって、iCloudでMac、iPad、iPhone、iPod touchがシンクロできるようになったが、iMacとMacBook Proを使っているわたしにはあまり恩恵がない。iPadで「今日の診療」のソフトがインストールできないか質問してくる先生がいらっしゃるが、「今日の診療」はWinのみで、iPadのOSであるiOSでは動作しませんと説明しなければならない場合があるが、医者の間でiPadが普及しているためにおこる質問なので仕方がないかも。前にも書いたがわたしは書籍などの編集作業が出来るソフトが動作しないiPadはいかにMacファンでも使う気にはなれない。

2012年8月6日月曜日

ロンドン五輪の結果はニュースで。

夜は9時ころに寝てしまうので、ロンドン五輪の結果は翌日のニュース、新聞、ネットで知ることになるが全国紙の地方版は締切が早いのでネット社会では昔話となってしまう。今朝も第子100m決勝のボルトの9秒63はハウスの水やりから帰る車の中で知った。もっとも家に帰ると、TVで中継をみている母親から結果を知らされることになる。国会中継とスポーツ中継(なんと競馬まで)は、欠かさず見ているらしい。

2012年8月5日日曜日

9時から店へ

トウモロコシの定植は延期になり、今朝のハウスの水やりはM君なのでゆっくりできる予定だったが、5時過ぎには陽が射し込み暑くて寝ていられない。ということで9時に店に避難した。やる事がいっぱいあるが、なかなか手をつけようとしない悪い習慣は直りそうもない。

2012年8月4日土曜日

トマト、キュウリ定植

ハウスの整理が遅れたのでトマト(100本)の苗が徒長してしまいヒョロヒョロになってしまったが、今朝M君と定植した。キュウリ(25本)は花も咲きだし元気そのもの。明日はトウモロコシ400本の定植。どれもこの時期に植えるのは初めて、果たしてどうなるか。

2012年8月3日金曜日

「生きることは尊いこと」岡西雅子著

著者は1944年生まれ、父は東大卒の高名な結核専門医、母の父は東大医学部教授、このような恵まれた環境で育った著者が16歳で膠原病を発症し、看病していた母親が先に亡くなり、パーキンソン病に罹った父親と二人の生活で在宅で看取るという「老々介護」ならぬ「病々介護」の体験談。あとがきに母が亡くなってから四十年、父が亡くなってから二十年とあるがこの年月の長さには息苦しさを感じるほどだが、自らも重症なのに周囲のかたの援助を受けながら、淡々と父の介護の日々を綴る姿は感動そのもの。キリスト教の洗礼を受けていることも支えになっていただろうが、介護制度もなかったころの話で経済的にも大変だったに違いない。この本も老年看護学会用の本でカミさんが先に読んでおり、薦められた。医学書院1890円

2012年8月2日木曜日

今日明日明後日、朝の水やりを志願した

今朝はM君とハウス内の35メートルの畝4本をレーキで整理したがこの作業だけで汗が噴き出す。その後畝に水まき。減量のため志願したので結果はすぐにでた。帰って計ると57.4kg。夕方の水やりはM君にお願いするが、朝はわたしの作業とし、なんとか目標の55kgに近づけたい。もっともお酒を控えればすぐなのだが。

2012年8月1日水曜日

喜びも束の間

57kgになったのはいいが、そのあとアイス2個、サンドイッチ、夕食はこの時期しか飲めない本物のビールから焼酎とやり放題。おかげで今朝の体重は58.8kgになっていた。しかしズボンのサイズを86→82とし、本数が多い81cmはもうすぐ、55kgになれば79cmもOKとなる。今週は酷暑のためトマト、キュウリなどの苗を植えるのは延期となったので、朝のこの時間は店にいることになった。