2017年12月13日水曜日

たぶんもう一度読むだろう

カミュ「異邦人」を読み終えた。学生時代、故T君から勧められて読んだが、ひ弱な文学者とはかけ離れた肉体とくわえ煙草のかっこよさに憧れたものだった。もうすぐ古希という年になって果たして当時のように感動するだろうかと思っていたが余計な心配だった。

2017年12月12日火曜日

孫のオモチャに

アマゾンのサイバーマンデーセールは結局自分用は買わず、3歳と1歳の孫のオモチャになり先ほど届いた。今度の土日に届けるが、エサで釣る作戦は今のところ効果なく、相変わらずダッコできない状態が続いている。

2017年12月11日月曜日

カミュ「異邦人」

世話人会の集合時間までしばらくあったので書店で時間をつぶした。最近気になることがある。カフカは青空文庫ですべて再読できるが、カミュは青空文庫に収録されていない。さらに作品は書店でもみることが少なくなったことだ。ゆっくりと店内をめぐっているうち新潮文庫の書棚で「異邦人」「シーシュポスの神話」「ペスト」などを見つけた。20歳ころに読んだこれらの作品を懐かしさのあまり手に取り「異邦人」を購入した。

2017年12月10日日曜日

探蕎会は解散に向かう

今日は9名の出席で探蕎会世話人会。事務局のわたしから「探蕎」という目的は達成し、会員の高齢化で行事の計画が難しくなったので解散してはどうかと動議を出した。世話人の了解は得たが、結論は3月の総会でということに。探蕎会の解散は心残りだが、90歳の会長の後継者がいないので会長が元気なうちに幕引きをするほうが良いと熟慮した次第。

2017年12月9日土曜日

クリア

技術的なテクニックはなんとかクリアできた。マニュアルにないトラブルは自分で解決するしかないが、時間がかかるのが難点だった。また一つ賢くなったことが嬉しい。飽きっぽい性格だが、パソコンだけはなぜか続いている。らぶん周囲からおだてられていることが原因だろう。

2017年12月8日金曜日

北陸医史40号の編集はじめる

毎年この時期の仕事となる北陸医史の編集にとりかかったが、投稿数が少ないのが気になる。レイアウトしてページ数があまりに少ないと次号と合併号になる可能性があるので作業を急ぐ必要があるが、技術的にクリアしなければならないことがあり、時間との闘いになりそうだ。

2017年12月7日木曜日

ウオーキングできず

今日は天気がいいので時間をみつけてウオーキングしようと思っていたが、仕事が入ってできなかった。これからの季節、ウオーキング用に店にシューズと帽子を用意してあるが、まだ1回しか実現していないのが残念。